中野市市民会館事業展開コンセプト

公開日 2022年8月10日

更新日 2022年8月10日

2023年にリニューアルオープンを予定している中野市市民会館の事業展開コンセプトを定めました。
今後、本コンセプトに沿って「うきうき」「わくわく」「いきいき」する事業を検討してまいります。

市民会館事業展開コンセプト

「うきうき」感動舞台・多文化体験事業

「うきうき」感動舞台・多文化体験事業

優れた舞台芸術を国内外から招聘(しょうへい)し、多様な文化にふれ、共感・感動を肌で体験し、感性あふれる豊かな心を育みます。

また、それらを促進する教育普及事業と文化芸術による創造都市づくりに向けた事業を実施します。

「わくわく」市民参加・創造発信事業

わくわく「市民参加・創造発信事業

音楽、演劇、ダンスその他のさまざまな文化芸術活動に、老若男女、たくさんの市民が参加できる多様なプログラムを実施します。
また、市民の創造活動から生まれた成果を広く市内外に発信します。
あわせて市民の自主的な文化芸術活動の支援を行います。

「いきいき」出会いふれあい・共生事業

「いきいき」出会いふれあい・共生事業

コミュニティ(地域社会)の拠点として、また、新しい広場として、市民の皆さんが集い、ふれあい交流できる開かれた場づくりを進めます。
また、学校、福祉施設その他のさまざまな団体・機関と連携協働し、共生社会に向けた社会包摂※型のプログラムを実施します。

※社会包摂…市民一人一人を、排除、孤立から守り、社会の一員として取り込み、支えあう考え方のこと。SDGsの「誰一人取り残さない」と同義

お問い合わせ

文化振興係
TEL:0269-22-2111(394)

ページの先頭へ