中野市重度心身障がい児(者)介護慰労金

公開日 2023年2月14日

更新日 2023年2月14日

3すべての人に健康と福祉を

1.中野市重度心身障がい児(者)介護慰労金について

 重度心身障がい児(者)と同居し、日常生活の介護をしている方に、その労をねぎらい激励するため、介護慰労金を支給します。

2.対象者

 市内に住所を有し、以下の表の対象者として該当する者。ただし、重度心身障がい児(者)1人に対し、複数の介護者がいる場合は介護者1人とみなします。

 この慰労金における重度心身障がい児(者)とは、身体または精神に重度の障がいを有する3歳以上65歳未満の障がい児(者)のうち、特別障害者手当または障害児福祉手当を受給している方です。(中野市要介護者在宅介護慰労金の対象者を除く)。

区分 対象者
11月1日(基準日)において現に重度心身障がい児(者)と同居し介護している場合 重度心身障がい児(者)を介護している者であって、基準日以前1年間に、介護していた期間が通算して6月以上ある者
基準日において重度心身障がい児(者)を介護していないが、基準日前1年間に、重度心身障がい児(者)と同居し介護していた期間がある場合 重度心身障がい児(者)を介護していた者であって、基準日前の介護期間の最終日からさかのぼって1年間に、介護期間が通算して6月以上ある者

3.支給額

介護期間 障がい児(者)1人につき
市民税非課税世帯 市民税課税世帯
6月以上12月未満 25,000円 12,500円
12月以上 50,000円 25,000円

4.申請窓口

 福祉課障がい福祉係
 ※対象者の方には、毎年11月中旬頃に申請書をお送りしています。

お問い合わせ

障がい福祉係
TEL:0269-22-2111(295,294)

ページの先頭へ