多言語映像通訳サービスをご利用ください

公開日 2021年7月16日

更新日 2021年7月19日

サービスイメージ画像

外国人や聴覚に障がいをお持ちの方が行政サービスを受けやすくするため、令和3年8月2日(月)より多言語映像通訳サービスを導入します。

本サービスは、市が用意するタブレットを利用し、通訳コールセンターの各言語専門スタッフによる映像通訳を受けながら、安心して各種手続き等を行っていただけるようサポートするものとなります。

無料でご利用いただけますので、是非ご利用ください。

 

利用可能場所

中野市役所本庁舎(中野市三好町一丁目3番19号)

 

利用の流れ

本サービスの利用については、以下のような流れとなります。

市役所本庁舎1階総合窓口にサービスを利用したい旨お声掛けください
通訳コールセンターへ接続させていただき、用件を確認させていただきます
用件に応じて関係部署の職員にお取次ぎさせていただきますので、市職員と窓口へ移動していただきます
通訳コールセンターの各言語専門スタッフと来庁者、市職員の三者でお話を進めさせていただきます

 

対応言語及び利用時間

以下の5か国語及び手話(日本手話)について、通訳コールセンターの各言語専門スタッフによる映像通訳の利用が可能です。

なお、サービス利用規約の都合上、各種手続き等の途中で通訳コールセンターとの接続を一度切断させていただき、再度接続させていただく場合がありますので、ご了承ください。

言語 利用時間
英語 / 中国語 / 韓国語 / タイ語 / ロシア語 平日午前9時00分~午後5時15分
手話(日本手話) 平日午前8時30分~午後5時15分

 

お問い合わせ

情報統計係
TEL:0269-22-2111(217,402)

ページの先頭へ