古民家で移住相談【随時受付】

公開日 2019年5月30日

更新日 2019年5月30日

古民家で移住相談チラシ

北信州への古民家移住の先駆者、川島直樹さん・幸子さんご夫婦が暮らす古民家で、お二人が移住の個別相談に応じます。
実際の暮らし方を見ながら、先輩移住者の体験談と本音を聞いてみませんか?
※2019.5.12「カンニング竹山の新しい人生、始めます!」(BSテレ東)で川島さんご夫妻の古民家暮らしが紹介されました!
※2019.3.19 「この差って何ですか?3時間SP」(TBS系列)で川島さんご夫妻の古民家暮らしが紹介されました!

開催日

随時(ご希望に応じてその都度調整させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください)

参加費用

無料(ただし、中野市までの往復交通費は参加者のご負担となります)

申込方法

見学希望日の2週間前までに、電話かEメールにて、氏名・住所・電話番号・希望日時・参加人数・年齢をご連絡ください。

豊かな自然と田舎暮らしに憧れて、東京から2005年に移住された川島さんご夫婦は、斑尾山の麓で築230年の古民家を改修して暮らしています。
現在は、「田舎に住んでみたい」という人たちのために移住相談会に参加して自身の体験を語ったり、自宅の見学の受け入れをされるなど、北信州への移住希望者のサポートをされています。
住まい、仕事、地域の方との対話の仕方など、行政職員ではない先輩移住者の立場でどんなご相談にもお応えします。

古民家で移住相談チラシ[PDF:1MB]

お問い合わせ

観光交流係
TEL:0269-22-2111(259)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ