ブロック塀等の安全点検に係る支援事業を実施します

公開日 2018年10月05日

更新日 2018年10月04日

 市では、地震その他の災害によりブロック塀等の倒壊による被害の防止を図るため、ブロック塀等の自主点検に不安のある所有者などから申し込みのあったものについて、市の負担により専門家を派遣し、安全点検を実施します。

対象者

 市内に存するブロック塀等の所有者又は管理者

対象となるブロック塀等

 以下のすべてに該当するものが対象となります。

  • 一般交通の用に供する道に面しているもの
  • コンクリートブロック造又は、れんが造、石造など組積造と呼ばれる構造の塀であるもの(※)
  • 既に中野市内にあるもの

 (※)土留めや擁壁は対象外です。ただし、土留めや擁壁の上に建てられたブロック塀等は対象となります。

申込方法

 申し込みにあたっては、以下の添付書類を添えて、申込書を提出してください。

(添付書類)

  • ブロック塀等が一般交通の用に供する道に面することを示す略図
  • 点検を申し込むブロック塀等の写真
  • その他関係書類

【提出先】

  中野市 建設水道部 都市計画課 建築住宅係(中野市役所3階)

留意事項

  • 不明な点は、市へご相談ください。
  • 掘削や、破壊による内部確認など、詳細な調査を希望する場合は、別途、個人負担が発生します。
  • 予算の都合上、この年度の予定件数に達した場合は、受付を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

関連リンク

ご自身でブロック塀等を見てみましょう!(別ページ)

お問い合わせ

建築住宅係
TEL:0269-22-2111(273)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード