国民健康保険

公開日 2014年02月10日

最終更新日 2014年01月16日

医療保険には、国民健康保険、社会保険、健康保険、官公庁や学校の共済組合、船員保険、医師や土木建築業者が加入する国民健康保険組合などのほか、75歳以上の方等が加入する後期高齢者医療保険があります。

市民のみなさんは、必ずいずれかの医療保険に加入して保険料を納め、病気やケガをしたとき必要な保険給付を受けています。

会社などを退職された方へ

厚生年金や共済組合の老齢年金受給資格をお持ちの方で、国民健康保険に加入した方は、65歳となるまでの間、退職者医療制度で受診していただきます。

医療の自己負担は、本人、扶養家族ともに自己負担3割です。

年金証書と印鑑をご持参し手続きをお願いします。

お問い合わせ

福祉課 国保医療係
電話:0269-22-2111(304,296)