風水害に備えて

公開日 2014年02月14日

最終更新日 2014年01月17日

風水害に備えましょう

統計的には、9月は8月に次いで台風の上陸・接近数が多く、過去には室戸台風・枕崎台風・伊勢湾台風など大型の台風が上陸しています。
台風は、ある程度まで襲来時期や規模を予想することができます。油断することなく、台風情報を確認し、あらかじめ万全の準備を行いましょう。

屋外では
屋根・雨どい
  • トタンのめくれ、はがれはないか。
  • 雨どいに落ち葉や土砂が詰まっていないか。
  • 腐っている場所はないか。
ベランダ
  • 鉢植えや物干し竿など飛散の可能性があるものは室内へ。
ブロック塀
  • ひび割れや破損箇所はないか。
側溝
  • 側溝のゴミや土砂を取り除く。
外壁
  • モルタルの壁に亀裂はないか。
  • 板壁に腐りや浮きはないか。
  • 雨戸 ・ひび割れ、窓わくのガタツキはないか。
  • 雨戸にガタツキやゆるみはないか。
アンテナ
  • アンテナは、不安定になっていないか。
  • きちんと取り付けられているか。
屋内では
  • 停電に備えて懐中電灯や携帯ラジオの準備を。
  • 非難に備えて貴重品など非常持出品の準備を。
  • テレビなどから気象情報を得る。
  • 不要な外出は避ける。
  • 断水に備えて、飲料水を確保する。
  • 浸水の恐れがある場合、次の生活用品などは高い場所(2階など)に移動させておく。
  • 家財道具、食料品、飲料水、衣類、寝具など

お問い合わせ

危機管理課 危機管理防災係
電話:0269-22-2111(285,286)