中小企業展示会等出展補助事業

公開日 2018年08月09日

更新日 2018年08月07日

この事業は、中小企業における販路の拡大を支援し、地域産業の発展を図るため、展示会等に出展する中小企業者等に対し、補助金を交付します。

この事業においての用語の意義は…

  1. 中小企業者
    中小企業基本法第2条第1項に規定するもの。
  2. 中小企業グループ
    3以上の中小企業者で構成されたグループ。
  3. 展示会等
    市外で行われる自社の製品及び技術力を紹介するための展示会、見本市又は展示商談会をいう。ただし、即売会は除く。

交付対象者

補助金の交付対象者は、市内に住所を有し、又は市内に事業所を有する中小企業者であって、市税及び国民健康保険税の滞納がないものとする。

補助対象経費及び補助率 

・補助対象経費

 出展小間料、会場使用料、搬入搬出費用、旅費、会場内装飾経費

・補助率

 2分の1以内 

補助金の額は、同一年度内において、中小企業者にあっては25万円、中小企業グループにあっては、75万円を限度とする。

参考条例

  • 第8編 産業経済 第1章 商工観光 中野市中小企業展示会等出展事業補助金交付要綱
  • 中小企業基本法

※なお、交付申請等、詳しいことは営業推進課商工労政係へお問合せください。

お問い合わせ

商工労政係
TEL:0269-22-2111(256,272)

ページの先頭へ