戸籍・住民票等に関する証明書請求時の本人確認について

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2017年09月27日

証明書の請求時に本人確認を行っています

住民基本台帳法、戸籍法の一部改正により、平成20年5月1日から住民票の写し、戸籍謄抄本などの交付申請をされるときに身分証明のための「本人確認」が義務付けられました。交付申請にお越しの際は運転免許証などの身分証明書をお持ちください。

個人による申請

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど顔写真付きの場合は1点、健康保険証、年金手帳、学生証など顔写真付きでない場合は2点

法人等会社による申請

相手方との契約書、申請の事務にあたっている方の社員証(社員証がない場合は会社からの委任状)及び運転免許証などの身分証明書(上記個人による申請に同じ)、会社の登記事項証明書

お問い合わせ

市民課 窓口係
電話:0269-22-2111(274,236)