認定農業者支援

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月16日

市では、将来における農業経営の目標を明らかにし、経営感覚にすぐれた農業経営者の育成をはかるため、「認定農業者制度」を設けています。規模拡大や生産方式、経営管理の合理化などを目指す農業者の支援を行っています。

認定農業者となるための条件

  1. 農業経営に意欲的な経営体・農業者
  2. 「中野市農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想」に定める所得目標、労働時間などが達成できる見込みのある経営体・農業者

申請手続き

将来の農業者の方針を記した「農業経営改善計画書」を市農政課へ提出してください。計画の達成が確実と判断された場合、認定農業者となることができます。

パワフルな支援策

  • 農用地の利用集積
    認定期間中は、市やJA、農業委員会などの各種支援を受けて、農用地の有利な買い入れ、借り入れができます。
  • 低利な融資制度
    詳しくは、農政課振興係までお問い合わせください。
  • 参考
    農林水産省ホームページ>認定農業者制度

お問い合わせ

農政課 振興係
電話:0269-22-2111(253)