都市宣言

公開日 2016年05月10日

最終更新日 2016年05月10日

中野市では、以下の都市宣言を制定しています。

非核平和都市宣言

平成20年9月19日議決・宣言

 世界の恒久平和は、人類共通の願いです。

 しかし、世界各地で今もなお武力紛争が絶えませんが、武力による紛争解決はあり得ません。また、この地球上に数多く存在する核兵器は、人類の生存や自然環境に大きな脅威と不安をもたらしています。

 我が国は、世界唯一の核被爆国であるということを強く受け止め、非核三原則を掲げ、核兵器の恐ろしさや戦争の悲惨さ、そして平和の尊さを全世界に訴えていかなければなりません。

 中野市民は、この精神を守りあらゆる国のあらゆる核兵器の廃絶を訴えるとともに世界の恒久平和が一日も早く実現することを願い、ここに中野市を「非核平和都市」とすることを宣言します。

健康長寿のまち宣言

平成27年9月25日議決・宣言

 健やかで、毎日いきいきと暮らすことはすべての人の願いです。

 そのためには、生活習慣の改善を図り、病気を予防すること、そして重症化を防ぐことにより、健康寿命の延伸を図ることが大切です。

 私たち中野市民は、自分の健康は自分でつくるという自覚と認識のもとに、健やかで活力ある生活が送れるよう、自ら積極的に健康づくりに努めることを誓い、ここに中野市を「健康長寿のまち」とすることを宣言します。

お問い合わせ

庶務課 庶務文書係
電話:0269-22-2111(211)