中野市音楽親善アンバサダー「麻衣」・中野市イメージソング『空みあげて』

公開日 2015年01月13日

最終更新日 2015年01月13日

 市では、平成26年6月21日、本市出身の久石譲さんを父に持ち、歌手、作詞家として活躍されている「麻衣」さんを、中野市音楽親善アンバサダー(大使)に任命しました。

 数多くの流行歌、童謡、新民謡等を作曲した中山晋平、「故郷」をはじめとする唱歌を作詞した高野辰之、世界的に活躍する作曲家の久石譲さんを生んだ本市・信州中野を、全国・世界に発信していただきます。

 アンバサダーの活動の一つとして、信州中野をイメージした中野市イメージソング「空みあげて」が完成しました。作詞は、アンバサダーの麻衣さん。作曲は、MISIA「Everything」等を作曲した松本俊明さんです。

麻衣上半身

麻衣(まい)プロフィール

  • 作曲家 久石譲を父に持つ。2歳からピアノを始め、4歳時には『ナウシカ・レクイエム』をうたい大きな印象を残した。6歳からNHK東京放送児童合唱団(現NHK東京児童合唱団)に所属。卒団まで意欲的にコーラス活動を行う。
  • 2005年韓国映画「トンマッコルへようこそ」(同年韓国興行収入第1位)テーマ曲によりソロ活動を本格化。以降、レコーディング、コンサートのほか、作詞、作曲まで、その活動の幅を広げる。
  • 2006年ファーストシングル『さくらが咲いたよ』(ワンダーランドレコード・配信限定)をリリース。
  • 2007年日産スカイラインCM曲『I will be』では作詞も手がける。
  • 2008年宮崎駿監督「崖の上のポニョ」のイメージアルバムに収録された『ひまわりの家の輪舞曲』をうたい、本編にもヴォイスで参加。
  • 2009年4月から放映されたサントリー天然水CM曲では、透き通った歌声で注目を集める。
  • 2010年12月にはファーストアルバム『麻衣』を発表。
  • 2011年7月に全世界で公開された映画「ハリーポッターと死の秘宝 Part 2」のオープニングテーマを、同年12月のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第3部主題歌『Stand Alone』をうたう。
  • 2012年にはニューヨーク国連本部の職員で結成された国連合唱団の日本ツアー「平和と慰霊のコンサート」ソリストとして広島、長崎、沖縄を回る。
  • 2013年5月には、ピアノ弾き語りによる『うたうまい 童謡うたう』をリリース。8月には東京・紀尾井ホールにて、ピアノ、チェロ、パーカッションによる『ポップな童謡』を披露。親子愛、日本語の美しさ、童心をテーマに、新しいスタイルで日本を表現し始めている。
  • 2014年6月には、中野市音楽親善アンバサダー(大使)に就任。また、現在公開中のディズニー映画「マレフィセント」の主題歌「Once Upon A Dream~いつか夢で」の日本語版オリジナルの歌詞を手がける。

空みあげて歌詞

松本俊明(まつもと としあき)プロフィール

  • 作曲家でありピアニスト。音楽プロデューサーでもある。
  • 国内外を問わず、幅広いジャンルのアーティストに数多くの楽曲を提供。
  • その洗礼された力強いメロディは高い評価を受けている。
  • クラシックをベースに持ちながらそのポップ感覚溢れる幅広い音楽性から生まれる、洋楽と邦楽のエッセンスの絶妙なバランスを持った旋律は優しく、温かく、哀愁漂い、渇いた心を潤してくれる。
  • 作曲家としてはMISIAとのコラボレーションが注目を集め、「忘れない日々(日立マクセルCMソング)」、「Everything(フジテレビ「やまとなでしこ主題歌」、「果てなく続くストーリー(NHKソルトレイクシティ冬季オリンピック主題歌」がいずれも大ヒットを記録。
  • その中でも、ドラマの主題歌に起用された「Everything」は200万枚を超え2002年JASRAC(日本音楽著作権協会)賞・金賞を受賞。
  • 2010年に発表したJUJUの「この夜を止めてよ」では着うたフルチャートでも1位を獲得した。
  • 現在はピアニストとしても精力的にソロコンサートも行っている。

お問い合わせ

文化スポーツ振興課 文化振興係
電話:0269-22-2111(394)