下水道受益者分担金

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月17日

1 受益者分担金について

特定環境保全公共下水道事業を進めるにあたって建設費にあてるため受益者の皆様に受益の範囲内で、受益者分担金を負担していただいております。

2 受益者分担金を納めていただく方は

排水区域内にある土地の所有者が、受益者となります。

ただし、その土地が地上権、質権、使用貸借又は賃貸借による権利の目的となっている場合は、土地の所有者とそれぞれの権利者のどちらを受益者とするか、両者で話し合って決めていただきます。

3 受益者分担金の額は

受益者分担金は、下記の基本額に受益者の皆さんが、所有又は地上権等の権利をお持ちになっている土地又は建物の面積割単価を乗じた額を加算して得た額となります。

受益者分担金の額
分担区の名称 分担金額 分担区の名称
- 基本額 面積割額
牧ノ入分担区 572,000円 建物 1平方メートル当たり 1,400円
高丘分担区 500,000円 土地 1平方メートル当たり 100円
竹原分担区 なし 土地 1平方メートル当たり 600円
上今井分担区 700,000円 なし

4 徴収猶予と減免について

受益者分担金は、排水区域内のすべての土地に賦課されます。

ただし、次の場合に限り(徴収猶予・減免申請書の提出により)徴収猶予または減免となります。

-
徴収猶予の対象となる土地
  • 農地で現在生産緑地として使用されている土地
  • ただし、下水道取付管を布設する予定(されている)土地は除く
  • (農地から転用された時に、猶予取り消しとなります。)
減免の対象となる土地
  • 建築基準法による指定道路
  • 生活保護法により生活保護を受けている者(期間中)
  • 地域公民館・公会堂等の公共の用に供する土地
  • 墓地埋葬等に関する法律により許可を受けた土地 等

5 受益者分担金の納入方法は

  1. 各分担区で納入方法等が異なっております。ご注意ください。
  2. 納付は市内の金融機関で口座振替または現金で納付していただきます。
受益者分担金の納入方法
分担区の名称 納入方法 納期 備考
牧ノ入分担区
高丘分担区
竹原分担区
一括全納 初年度の7月16日~同月末日 -
5年分割 各年の7月16日~同月末日 -
20回分割 各月16日~同月末日 -
上今井分担区 一括全納 初年度の11月16日~同月末日 -
5年分割 各年の11月16日~同月末日 -

6 前納報奨金の制度について

前納報奨金は、合併前の中野市の区域に限定されます。

分担金は納期前に何回分でもまとめて納付することができます。

この場合、7月中に一括納付した場合に限り報奨金が交付されます。

-
納付の方法 前納報奨金の割合
1年目の7月に 1回~20回分を一括納付する場合 納付額に対し約13.6%
2年目の7月に 5回~20回分を一括納付する場合 納付額に対し約10.6%
2年目の7月に 9回~20回分を一括納付する場合 納付額に対し約7.6%
2年目の7月に 13回~20回分を一括納付する場合 納付額に対し約4.6%
2年目の7月に 17回~20回分を一括納付する場合 納付額に対し約1.6%
各年度ごとに4回分まとめて7月に納付する場合 納付額に対し約1.6%

報奨金は、分担金を納入していただく際に納入額から差し引かせていただきます。

お問い合わせ

上下水道課 監理係
電話:0269-22-2111(280,378)