印鑑登録について

公開日 2014年02月13日

最終更新日 2014年01月16日

印鑑登録
届出の種類 持参するもの
新規登録
  • 登録する印鑑(※1)
  • 身分証明書(運転免許証など顔写真つきで官公庁が発行したもの)

【運転免許証などのない方】
保証人をたてることで印鑑登録ができます。ただし、保証人は中野市に印鑑登録のある方に限ります。(保証書の様式は市民課にあります)
【保証人のない方】
郵送により本人確認のため照会書を送付します。登録する印鑑、照会書、保険証等をご持参いただき、再度登録のため、来庁していただきます。
【代理人による申請】
登録する印鑑と代理人ご本人の認印をお持ちいただき、申請をしていただきます。
その後、登録の意思確認のため、郵送により登録する方へ照会書と代理人選任届を送付します。申請時と同じ代理人が照会書と代理人選任届、登録する印鑑、代理人及び登録する方の運転免許証や保険証等をご持参いただき、再度登録のため、来庁していただきます。

※1 同一世帯の方と同じ印鑑、氏名の一部を組み合わせて表示していない印鑑、ゴム印などは登録できません。

再登録
(印鑑登録証や登録した印鑑の紛失、登録印の変更)

新規登録と同じ。
再登録料は300円です。

※これまでの印鑑登録について廃止申請し、再度登録していただきます。申請の方法は新規登録と同じです。

  • 印鑑登録できるのは、中野市に住民登録のある15歳以上の方です。

印鑑登録証明書

持参するもの

印鑑登録証(カード)

手数料

300円 (1通につき)

お問い合わせ

市民課 窓口係
電話:0269-22-2111(274,236)