中野市一般廃棄物処理基本計画を策定しました

公開日 2016年04月01日

最終更新日 2016年03月30日

一般廃棄物処理基本計画

この計画は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律第6条第1項の「市町村は、当該市町村の区域内の一般廃棄物の処理に関する計画を定めなければならない。」に基づき策定するものです。

1 計画期間

平成28年度から平成42年度

2 計画概要

ごみ処理基本計画の目標値
総排出量 平成26年度実績値の4.15%(569トン)減少させる
リサイクル率 平成26年度実績値からの減少を0.42%に抑制する

生活排水処理基本計画の目標値

生活排水処理率を平成32年度に88.20%(平成26年度実績値から2%増)まで増加させる

一般廃棄物処理基本計画[PDF:2MB]

一般廃棄物処理実施計画

1 目的

一般廃棄物処理実施計画は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律及び中野市廃棄物の処理及び清掃に関する条例に基づき単年度ごとの事業計画を定めるものである。

2 計画期間

平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

平成28年度中野市一般廃棄物処理実施計画[PDF:333KB]

お問い合わせ

環境課 衛生係
電話:0269-22-2111(245)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード