中学生被爆地派遣事業について

公開日 2017年8月30日

更新日 2018年10月3日

中学生被爆地派遣事業とは?

戦争の悲惨さを学ぶとともに、平和に対する啓発活動を行うことを目的に、被爆地である広島市・長崎市へ市内の中学生代表を派遣する事業です。

毎年、広島市へは8月4日から6日の3日間、長崎市へは8月8日から10日までの3日間にわたり、現地中学生との交流やワークショップへの参加、原爆死没者慰霊式及び平和記念式典への参列等により、平和の意義を考え、平和学習を深めます。

派遣校の経過と報告書

回数 年度 派遣校 報告書

 

回数 年度 派遣校 報告書
広島市への派遣校の経過と報告書
1回目 平成1(1989)年度 中野平中学校
2回目 平成2(1990)年度 高社中学校
3回目 平成3(1991)年度 南宮中学校
4回目 平成4(1992)年度 中野平中学校
5回目 平成5(1993)年度 高社中学校
6回目 平成6(1994)年度 南宮中学校
7回目 平成7(1995)年度 中野平中学校
8回目 平成8(1996)年度 高社中学校
9回目 平成9(1997)年度 南宮中学校
10回目 平成10(1998)年度 中野平中学校
11回目 平成11(1999)年度 高社中学校
12回目 平成12(2000)年度 南宮中学校
13回目 平成13(2001)年度 中野平中学校
14回目 平成14(2002)年度 高社中学校
15回目 平成15(2003)年度 南宮中学校
16回目 平成16(2004)年度 中野平中学校
17回目 平成17(2005)年度 高社中学校
18回目 平成18(2006)年度 豊田中学校
19回目 平成19(2007)年度 南宮中学校
20回目 平成20(2008)年度 中野平中学校
21回目 平成21(2009)年度 高社中学校
22回目 平成22(2010)年度 豊田中学校
23回目 平成23(2011)年度 南宮中学校
24回目 平成24(2012)年度 中野平中学校
25回目 平成25(2013)年度 高社中学校
26回目 平成26(2014)年度 豊田中学校
27回目 平成27(2015)年度 南宮中学校
28回目 平成28(2016)年度 中野平中学校
29回目 平成29(2017)年度 高社中学校 平成29年度 被爆地派遣事業 報告書(高社中・広島市)[PDF:869KB]
30回目 平成30(2018)年度 豊田中学校 平成30年度 被爆地派遣事業報告書(豊田中・広島市)[PDF:541KB]

長崎市への派遣校の経過と報告書

1回目 平成30(2018)年度 中野平中学校 平成30年度 被爆地派遣事業報告書(中野平中・長崎市)[PDF:529KB]

お問い合わせ

総務係
TEL:0269-22-2111(417)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ