指定(介護予防)認知症対応型通所介護事業所における宿泊サービスに係る届出等について

公開日 2015年05月15日

最終更新日 2015年05月15日

 平成27年度の介護保険制度の改正に伴い、平成27年4月1日以降、指定(介護予防)認知症対応型通所介護事業所において宿泊サービスを実施する場合、指定(介護予防)認知症対応型通所介護事業所に係る指定を行った市町村長等に届け出ることとされていますので、該当する事業所におかれましては、以下により届出をお願いします。
 また、平成27年4月30日付けで厚生労働省から宿泊サービスに係るガイドラインが発出されましたのでご確認ください。

届出様式等

様式 

指定通所介護事業所等における宿泊サービスの実施に関する届出書[DOCX:32KB]

厚生労働省ガイドライン 

指定通所介護事業所等の設備を利用し夜間及び深夜に指定通所介護等以外のサービスを提供する場合の事業の人員、設備及び運営に関する指針について[PDF:418KB]

お問い合わせ

高齢者支援課 介護保険係
電話:0269-22-2111(365,390)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード