農業から元気をはじめよう!

農産物の紹介 「さくらんぼ」

公開日 2014.01.31

更新日 2018.09.06

さくらんぼ

中野市は、果実の施設栽培を多く導入しています(他に、ぶどう・もも・プラムなど)。さくらんぼの主なる品種は「佐藤錦」「高砂」「香夏錦」です。長野県の中で、ハウスさくらんぼの生産量はトップです。古くから西日本の初夏の味は「びわ」と言われ、東日本の初夏の味は「さくらんぼ」と言われています。市内ではさくらんぼの観光農園が年々増加し好評を博しています。5月15日から7月上旬までお楽しみいただけます。

さくらんぼの出荷時期一覧 ハウスもの(高砂・香夏錦・佐藤錦など) 3月下旬から5月 露地もの(高砂・香夏錦・佐藤錦など)6月から7月上旬

お問い合わせ

推進係
TEL:0269-22-2111(406)

ページの先頭へ