水槽付消防ポンプ自動車配置式

公開日 2014年03月03日

水槽付消防ポンプ自動車配置式

 1月24日、岳南広域消防本部において水槽付消防ポンプ自動車の配置式を行いました。
 この車両は「圧縮空気泡消火システム」という特殊装置を搭載し、石鹸系を主成分とした消火薬剤と水、圧縮空気を混合させ、泡を放水し消火します。消火薬剤は石鹸系を主成分としており環境にも優しく、人体への悪影響はありません。
 なお、今回の新型車両は山ノ内消防署に配備され、中野消防署と合わせて2台体制となります。

お問い合わせ

秘書広報係
TEL:0269-22-2111 (212,400)