「医療特別警報」が解除され「医療警報」に切り替えられました

公開日 2022年9月22日

更新日 2022年9月22日

3すべての人に健康と福祉を

長野県の確保病床使用率は、9月14日に「医療特別警報」の基準である35パーセントを下回り、9月21日時点では27.5パーセントと低下が継続しています。また、新規陽性者数の減少も継続しており、医療提供体制への負荷は軽減されつつあります。
このため、県は「医療特別警報」を解除しました。なお、確保病床使用率は依然として25パーセントを超過していることから、「医療警報」に切り替えました。
医療特別警報の解除に伴い、県は北信圏域の感染警戒レベルを4に引き下げました。
市民及び事業者の皆さまにおかれましては、「新型コロナ第7波における県民の皆さまへのお願い」に沿った行動をお願いします。

「医療特別警報」を解除し「医療警報」に切り替えます[PDF:151KB]

新型コロナ第7波における県民の皆さまへのお願い(医療警報発出中)[PDF:253KB]

新型コロナウイルス感染症に係わる差別や誹謗中傷は絶対にやめてください。
新型コロナウイルス感染症に係わる差別や誹謗中傷により苦しんでいる人がいます。また、誹謗中傷をおそれるあまりに受診をためらうことは、重症化のリスクを高めるほか、さらなる感染の拡大を招きかねません。市民お一人おひとりが「思いやり」の心を持ち、「支えあい」の輪を広げ、みんなでこの危機を乗り越えていきましょう。

県では、無症状で感染不安を感じる(感染リスクが高い環境にいた等)県内在住の方に対し、無料検査を実施しています。

関連リンク

長野県ホームページ

お問い合わせ

保健医療推進係
TEL:0269-22-2111(368,388)
危機管理防災係
TEL:0269-22-2111(286)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ