豊田情報センターの光ケーブル敷設に伴う現地調査について

公開日 2021年9月13日

更新日 2021年9月13日

目的

中野市では、老朽化した豊田情報センターの情報通信施設(ケーブルテレビ施設)を今後安定した施設の維持管理を行うため「同軸ケーブル方式」から「光ケーブル方式」へ更新します。

今年度は、光ケーブルを敷設するため設計業務を発注し、電柱などの現地調査を行います。

この現地調査は、既存の伝送路設備(電柱など)の再使用の可否、光ケーブルの最適ルートなどを検討するための調査です。

ついては、下記のとおり腕章、従業員証を携帯した者が皆様のお近くで現地調査を行います。

ご理解とご協力をお願いいたします。

調査期間

2021年9月21日(火曜日)から2021年11月15日(月曜日)まで

対象地区

上今井、豊津、穴田、永江地区

調査工程

調査工程表
対象地区 期間
上今井 9月下旬から10月上旬まで
豊津 10月上旬から10月中旬まで
穴田 10月中旬から10月下旬まで
永江 10月下旬から11月上旬まで

調査内容

・電柱調査(立地状況、損傷、腐食度合 等)

・電柱の写真撮影(記録用)等

調査のお願い

皆様のご自宅の敷地内や田畑等にある電柱を調査させていただくため、敷地内に立ち入らせていただく場合があります。

なお、無断で立ち入ることが無いよう指導を徹底しますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

業務委託会社

長野市上松4-30-18

株式会社テレコムC&C 長野事務所 所長 伊澤 正隆

電話 026-243-8116 

腕章・従事員証

その他

・新型コロナウイルスの感染予防対策を適切に実施のうえ現場調査を行います。

・今回取得した情報については、本設計業務の目的以外には使用いたしません。

・ご不明な点などありましらた、情報統計係 内線217 までお問い合わせください。

お問い合わせ

情報統計係
TEL:0269-22-2111(217,402)

ページの先頭へ