令和3年度 中野市介護予防・日常生活支援総合事業訪問型サービスA従業者養成研修 受講生募集

公開日 2021年6月21日

更新日 2021年6月21日

~訪問型サービスA従業者養成研修とは~

 「訪問型サービスA」とは、介護保険制度のもと、介護保険サービスを利用する高齢者(要支援1・2、事業対象者)の自宅を訪問し、”日常生活の援助”を行うサービスです。日常生活援助の内容は利用者によってさまざまですが、掃除や洗濯、ゴミ出し、食事の準備や買い物の代行等の一般的な家事援助になります。

 これまでの制度ではヘルパー(訪問介護員)がその部分も担っていましたが、中野市では、一定の研修を受けた方でもその日常生活援助の部分を提供できるようになりました。ケアマネージャーが作成するプランに沿った日常生活支援をする生活支援員のことを「訪問型サービスA従業者」といいます。

 

中野市では、その日常生活援助を提供する新たな担い手「訪問型サービスA従業者」となるための養成研修を実施します。

 全1日間6時間の講義形式の研修になっており、この研修を修了すると、訪問型サービスA従業者となり(※1)、「訪問型サービスA」を実施する事業所に雇用される(※2)と訪問型サービスA従業者として働くことができます。

 ※1 ヘルパーの資格をお持ちの方は、研修受講は不要です。

 ※2 受入事業所により条件等がありますので確認が必要です。

訪問型サービスA従業者養成研修チラシ[PDF:1.43MB]

 

【訪問型サービスA従業者養成研修】

日 時 

 令和3年11月12日(金曜日) 午前9:00~午後4:30

 

場 所  

 中野地域職業訓練センター

 中野市大字中野1457番地1

 

持ち物 

 筆記用具、昼食、飲み物

 

対象者  

 以下に該当する方

 1 中野市在住の方

 2 中野市内の訪問事業を実施する事業所に訪問型サービスA従業者として従事することを希望する方

 

受講料

 無料

 

申込方法  

 申込先 中野市高齢者支援課

 中野市養成研修受講申込書本人確認書類(免許証等)を持参で受付けます。

 受講生募集チラシの別紙にある申込書または市ホームページからダウンロードした申込書に必要事項を記載してください。後日、受講案内・決定通知書等を送付いたします。

養成研修受講申込書[DOC:41KB]

 

申込受付期間 

 令和3年6月21日(月)から11月1日(月)(必着)

 ただし定員30名を超えた時点で受付を終了します。

お問い合わせ

介護予防包括支援係
TEL:0269-22-2111(366,389)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ