医療警報継続による改めての感染拡大防止のお願い

公開日 2021年6月1日

更新日 2021年6月1日

県内では、4月以降新型コロナウイルス新規陽性者が多数発生したことから、4月8日付で「医療警報」が発出されたところです。
新規陽性者数は、4月中旬をピークにいったん減少に転じましたが大型連休後から増加に転じ、直近では再び減少傾向となっていますが、病床利用率は依然として高水準で、医療供給体制への負荷が高い状況が続いていることから、県では「医療警報」は継続することとしました。
県内では基本的な感染予防策が講じられていなかったことにより感染が広がった事例が発生しています。
これ以上の新規陽性者の発生を抑制するため、市民の皆さまにおかれましては、別添の「やっているつもりは要注意」及び「県内感染事例」を参考にマスクの着用や十分な換気など基本的な感染症予防対策について、改めて徹底をお願いいたします。

やっているつもりは要注意!

マスクの着用

  • 飲食店における飲食時も含め、人と会話をする際は必ず着用しましょう。
  • できるだけ不織布マスクを着用しましょう。
  • マスクをしていても最低1メートルは人との距離を取りましょう。

十分な換気

  • 屋内などで人と一緒にいるときは、広い空間でも換気を徹底しましょう。
  • 換気が不十分な密閉空間は避けましょう。

手指消毒、手洗い

  • 適切なタイミング、方法で行いましょう。

早めの受診

  • 発熱やせきに限らず、のどの違和感や鼻水、だるさ、味覚・嗅覚の異常など、いつもと体調が違うときには、早めにかかりつけ医等にまずは電話で相談しましょう。

やっているつもりは要注意[PDF:709KB]

県内感染事例[PDF:3.32MB]

新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があるもので、皆さまご自身も例外ではありません。感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。

関連リンク

長野県ホームページ

「新型コロナウイルス感染症対策総合サイト」
「県内の発生状況」
「県内の圏域ごとの発生状況、他都道府県のモニタリング等」
COVID-19 Information (Foreign Language)

お問い合わせ

保健医療推進係
TEL:0269-22-2111(368,388)
危機管理防災係
TEL:0269-22-2111(286)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ