令和3年度中野市買物弱者支援事業補助金対象事業者の募集について(2次募集)

公開日 2021年8月23日

更新日 2021年8月24日

1 事業の趣旨

 店舗のない地域で移動手段を持たない高齢者など、日常の買い物に困難を感じている方にために、生活必需品の移動販売を行う方を支援する事業です。

2 定義

生活必需品  

 生鮮三品(青果、精肉及び鮮魚)を含む食料品その他日常生活に必要な物品のこと。

移動販売車  

 冷蔵庫等商品を販売するための設備を備えた自動車のこと。

移動販売   

 移動販売車により個々の住宅を訪問し、又は市内を巡回して、生活必需品を販売すること。

3 事業概要

補助対象者  

 市内に住所を有する者又は市内に事業所を有する者

補助要件   

・豊田地域で原則2日以上定期的に移動販売を行うこと

・5年以上継続して移動販売を行うこと

・高齢者の見守り活動を行うこと

補助対象経費と補助金額     

 補助対象経費 補助金額

移動販売車の購入に要する経費

(改造に要する経費を含む)

360万円/台
移動販売車のリースに要する経費 120万円/年

状況報告    

 事業の効果を把握するため、市は補助事業者に販売実績等について状況報告を求めることとし、補助対象者はこれに応じること。

4 募集期限

 令和3年9月30日(木)まで

5 募集人数

 1名

※審査のうえ決定する

 

詳細は高齢者支援課 長寿福祉係までお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ

長寿福祉係
TEL:0269-22-2111(243)

ページの先頭へ