閉校5小学校利活用方針(案)について

公開日 2021年2月12日

更新日 2021年2月12日

 市ではこれまでに、地域活性化及び政策推進への貢献など、多角的な視点や可能な限り次世代に負担を残さない効果的・効率的な公共施設等のあり方を実現できるよう、公共施設の延べ床面積20%縮減に向け検討してきました。

◯意見聴取等の経過

 (1)市民からのご意見をお聞きする「市民アイデア募集」

 (2)民間業者との“対話”を通じて事業アイデアを調査する「サウンディング型市場調査」

 (3)企業への訪問・現地確認受け入れによる「企業ヒアリング」

◯検討による方針

 閉校となった全施設を市が保有し続けることは、財政的に困難であり、「公共活用」とする施設は限定することが望ましいこと、一方で、旧小学校は指定避難所となっているため、令和元年東日本台風災害における避難所としての利用状況を鑑みると、近隣に代替施設が存在しているかなどの条件を考慮する必要があります。

 以上の観点から総合的に判断し、次のとおり閉校5小学校利活用方針案をまとめました。

◯今後のスケジュール

 各小学校の機能や運営方法等の詳細について検討を行い、利活用計画案ができ次第、改めて説明の機会を設けご意見をお聞きすることとしております。

閉校5小学校利活用方針(案)

<公共活用:市が保有する施設>

学校名 活用内容
旧長丘小学校

活用用途「子育て応援モール」

事業内容「季節や天候にかかわらず安心して子育てができる、子育て世帯の育児ニーズに対応した子育てサポート施設」

校舎「子育て支援施設、北部子育て支援センター(移転)」

体育館「多目的運動場、避難所、投票所」

グラウンド「避難所」

旧倭小学校

活用用途「北信圏域の障がい福祉・障がい児福祉サービスの拠点事業所」

事業内容「居宅介護事業、放課後等デイサービス事業、総合相談事業等、障がい児発達支援センター」

校舎「障がい福祉・障がい児福祉サービス事業所、行政文書等保管庫、投票所」

体育館「避難所」

グラウンド「避難所」

<民間活用:市が保有しない施設>

学校名 活用内容

旧科野小学校

豊井小学校

永田小学校

校舎「地域活性化及び政策推進の公共貢献となる事業者への売却」

体育館「地域活性化及び政策推進の公共貢献となる事業者への売却 事業者への避難所の条件付けを検討」

グラウンド「地域活性化及び政策推進の公共貢献となる事業者への売却 事業者への避難所の条件付けを検討」

お問い合わせ

行政管理係
TEL:0269-22-2111(401)

ページの先頭へ