新型コロナウイルス感染症感染者の発生について【11月9日】

公開日 2020年11月9日

更新日 2020年11月9日

本日(11月9日)、長野県では中野市を居住地とする新型コロナウイルス感染者が6例確認されたことを公表しました。

これを受け、市長職務代理者から市民、事業者及び医療関係者等の皆さまへのメッセージを発出いたします。

市内での新型コロナウイルス感染症発生事例に伴うメッセージ

市民、事業者及び医療関係者等の皆さまへ

市民の皆さまをはじめ、事業者及び医療関係者等の皆さまには市の感染対策にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

この度、市内で新型コロナウイルスに感染された方が確認されました。 感染された方には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

県で、感染された方の感染経路の特定など、必要な調査や検査を実施しております。どうか皆さまには、国、県及び市が発信する正確な情報に基づく冷静な行動をお願いするとともに、次の3点にご留意いただきますようお願いします。

  • 外出に際しては、「人との接触機会の低減」、「人と人との距離の確保」、「会話時のマスク着用」、「訪問先での換気の徹底」などを行い、「三つの密」を避けてください。
  • 感染者の多い地域と往来する場合は、人ごみ、集団感染の発生するリスクのある場所を避け、基本的な感染防止策を徹底して行ってください。
  • 新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があるもので、皆さまご自身も例外ではありません。感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。 

これから本格的な冬を迎え、季節性インフルエンザとの同時流行も不安視される中、皆さまには、改めて「感染しない」、「感染させない」、「自分を守る」、「家族を守る」、「地域を守る」という意識を持ち、感染予防に努めていただきますようお願いします。

市におきましては、引き続き関係機関と連携を図り、情報収集と正確な情報発信に努めるとともに、皆さまの生命、生活を守るため全力で対応して参ります。

2020年11月9日

中野市新型コロナウイルス感染症対策本部
中野市長職務代理者 中野市副市長 横田清一

新型コロナウイルス感染症の「いま」についての知識(2020年10月時点)

感染リスクが高まる「5つの場面」

お問い合わせ

保健医療推進係
TEL:0269-22-2111(368,388)
危機管理防災係
TEL:0269-22-2111(286)

ページの先頭へ