令和2年国勢調査にご協力をお願いします

公開日 2020年9月7日

更新日 2020年9月4日

みんなの国勢調査バナー

 

令和2年国勢調査の回答にご協力をお願いします

 令和2年10月1日を調査期日として、「国勢調査」が全国一斉に行われます。

 国勢調査は日本の今を知り、未来をつくるための重要な調査で、調査開始から100年の節目にあたります。

 9月中旬より調査員が訪問し、調査のお願いをいたしますのでご協力をお願いいたします。

調査の概要

 国勢調査は、国の最も重要かつ基本的な統計調査で、国内の人口・世帯の実態、就業状態などを明らかにするため、5年ごとに実施されます。

 国勢調査の結果は、国や地方公共団体の政治・行政で利用されることはもとより、民間企業や研究機関でも広く利用され、私たちの生活に役立てられています。

 また、今回の調査は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、世帯の皆様と調査員ができる限り対面しない方法で調査を実施することとされています。

国勢調査周知用リーフレット[PDF:5MB]

<外国語版>
国勢調査周知用リーフレット_英語版[PDF:2MB]
国勢調査周知用リーフレット_中国語繁体字版[PDF:2MB]
国勢調査周知用リーフレット_中国語簡体字版[PDF:2MB]
国勢調査周知用リーフレット_韓国語版[PDF:1MB]
国勢調査周知用リーフレット_ポルトガル語版[PDF:2MB]
国勢調査周知用リーフレット_スペイン語版[PDF:2MB]
国勢調査周知用リーフレット_ベトナム語版[PDF:2MB]

調査の期日

令和2年10月1日

調査の対象

日本国内に住むすべての人(外国人を含む)と世帯

調査の項目

世帯員の数、氏名、男女の別、出生の年月、就業状態、従業地又は通学地など

調査の方法

 9月中旬から、調査員が皆さまのお宅に訪問して、インターホンやドア越しに世帯構成などを聞き取り、調査書類の配布をします。

 やむを得ず対面をする場合は、ソーシャルディスタンスの確保と、マスクの着用、咳エチケットの遵守により、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めます。

インターネット回答、郵送回答にご協力ください

 調査への回答は、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも手軽に回答できる「インターネット回答」または紙の調査票を郵送で提出する「郵送回答」、紙の調査票を調査員へ直接提出する「直接回答」からご選択頂けます。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、便利なインターネット回答か、郵送回答へのご協力をお願いいたします。

 ※インターネット回答の詳細は、こちらからご確認ください。(外部サイト:総務省統計局)

 ※インターネット回答、郵送回答は10月7日(水)までに、ご回答、ご投函をお願いいたします。

調査票の記入内容は厳重に保護されます

 調査により集められた調査票の記入内容は、「統計法」によって厳重に保護されます。

 統計調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用することは絶対にありません。

 これらの行為は、「統計法」により固く禁じられていますので、安心してありのままをご回答くださるようお願いします。

国勢調査について詳しく知りたい場合はこちらから

総務省統計局 国勢調査2020キャンペーンサイト

日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトはこちらから

e-stat(政府統計の総合窓口)

お問い合わせ

情報統計係
TEL:0269-22-2111(217,402)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ