台風第19号により被災した果樹などの改植にかかる補助について

公開日 2020年5月15日

更新日 2020年5月15日

  昨年の台風19号により、被災された皆様には、あらためてお見舞い申し上げます。


 被災した果樹園地の樹体被害の復旧について、国の補助の対象となることがあります。


  改植への支援  [事業実施済である場合も申請可能です。]
  
令和元年台風第19号により果樹が浸水し、樹体枯れ等の被害をうけ、改植を行う事業
  (改植を行うために必要な、抜根、深耕整地費、苗木代、植栽等に関する経費への支援)

1 省力樹形への改植

(1) りんごの新わい化栽培

定額53万円/10アール

改植に伴う幼木の管理の取組に必要な経費

定額22万円/10アール

左記と同時に申請可能

(2) りんごの超高密度栽培

定額73万円/10アール

(3) もも なし かき すもも等のジョイント栽培

定額33万円/10アール

(4) (1)~(3)以外の場合

1/2以内

2 かんきつ類の果樹への改植

定額23万円/10アール

3 主要果樹(※)への改植

定額17万円/10アール

4 りんごのわい化栽培、ぶどうの垣根栽培

定額33万円/10アール

5 1~4のいづれにも該当しない改植

1/2以内

  ※ 令和2年1月に実施した「令和元年度果樹産地再生支援対策事業」補助金申請で申請された園地は対象外
   となります。
  ※ 「新植」につきましては、令和元年台風第19号による災害外の「果樹経営支援対策事業」となりますの
   で、それぞれのJA各所にお問合せください。
  ※ 主要果樹:柑橘類、りんご、ぶどう、なし、もも、おうとう、かき、すもも等
  ※ 補助対象となるかご不明な場合は、下記までお問合せください。


○ その他の申請要件
  営農を継続される方であり、「果樹共済」または「収入保険」への加入が必要となります。

  (すでにご加入いただいている方は、新規加入の必要はありません。)


○ 申請の際、ご用意いただくもの
  (1)  身分証明書(運転免許証等本人確認ができるもの)
  (2)  ご印鑑(みとめ印で結構です)
  (3)  被災園地の写真(園地の被害状況がわかるもの・改植済の場合は改植後の写真も必要)
  (4)  被災園地を含む全経営面積がわかる書類(下記のいづれかをご持参ください)
   ・ 中野市の固定資産税内訳書
   ・ 利用権設定(移転・転貸及び経営受委託を除く)関係
   ・ 農用地利用集積計画書
   ・ 土地登記簿
   ・ 果樹共済加入申込書等の写し
  (5) 作業日誌等の復旧作業の経過がわかるもの
  (6)  業者に依頼した場合の苗木代、作業費等の見積書、領収書等の写し
  (7)  補助金振込先の口座がわかるもの


○ 申請方法
  
JA中野市管内にお住いの方は、「JA中野市営農センター(平岡事業所) 営農支援課」と「中野市農政課」
  へ、JA ながの(豊田地区)管内にお住まいの方は、「JA ながのアグリサポート豊田」と「中野市農政課
  」まで、上記(1)から(7)をご用意いただき、令和2 年6 月1 日(月)までに申請してください。
  短い期間での申請受付となりますが、何卒ご容赦いただきますようお願いいたします。


○ 詳しくは、下記までお問合せください。
  中野市 農政課 振興係 0269-22-2111(内線253)

お問い合わせ

振興係
TEL:0269-22-2111(253)

ページの先頭へ