台風第19号により被災した果樹などの樹体被害の復旧にかかる補助について

公開日 2020年1月15日

更新日 2020年1月14日

 この度の台風19号で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 被災した果樹園地の樹体被害の復旧について、国の補助の対象となることがあります。

【対象となる例】

・ 次期作に向け樹体洗浄や樹勢回復のための摘果等樹園地の整備に取り組む事業・・・・・定額7.4万円/10a

   例) 浸水被害により園地内に泥が堆積し、樹体にも泥やゴミが付着。また、樹勢の低下も見られ始めている

     ため、樹体の洗浄やごみの除去、土砂撤去のほか、摘果やせん定を行い、樹勢回復を図る。

・ 病害発生防止のための特別散布を地域ぐるみで行う事業・・・・・定額2.0万円/10a

   例) 浸水被害により被災した園地や周辺の園地において、病害の発生・まん延が懸念されるため、地域

     ぐるみで薬剤散布等を行う。

※ 対象となるかご不明な場合は、下記までお問合せください。

 

○ 対象要件

営農の継続をされる方であり、「果樹共済」または「収入保険」への加入が必要となります。(すでにご加入いただいている方は、新規加入の必要はありません。)

 

○ ご提出いただく書類

 ⑴ 令和元年度果樹産地再生支援対策事業実施計画(様式17-5別紙3)

 ⑵ 被災園地の写真

 ⑶ 被災園地を含む全経営面積がわかる書類(下記いづれか)

 ・ 中野市の固定資産税内訳書

 ・ 利用権設定(移転・転貸及び経営受委託を除く)関係農用地利用集積計画書

 ・ 土地登記簿

 ・ 果樹共済加入申込書等の写し 

⑷ 被災証明書等(被災証明書をお持ちでない方は、お申し出ください)

⑸ 作業日誌等の復旧作業の経過がわかるもの

⑹ 補助金振込用口座

 

○ 申請方法

JA中野市管内にお住いの方は、「JA中野市営農センター内 営農支援課・園芸課」と「JA中野市本所 営農支援課」または「中野市農政課」へ、JAながの(豊田地区)にお住まいの方は、「JAながのアグリサポート豊田」まで、必要な書類と印鑑をご持参のうえ、令和2年1月21日(火)までに申請してください。(提出書類については、「農政課」、「JA中野市」または「JAながの(豊田支所)」にご確認ください。)

なお、1月18日(土)及び 1月19日(日)は、「8時30分から17時15分まで」、市役所2階サロンにおいて、申請を受け付けます

短い期間での申請受付となりますが、何卒ご容赦いただきますようお願いいたします。

 

○ 詳しくは、下記までお問合せください。

  中野市 農政課 振興係 0269-22-2111(内線253・303)

お問い合わせ

振興係
TEL:0269-22-2111(253)

ページの先頭へ