5小学校利活用の市民アイデア募集及びサウンディング型市場調査の経過について

公開日 2020年1月5日

更新日 2019年12月20日

 今後、閉校となる5つの小学校の利活用について、地域活性化及び政策推進への貢献など、多角的な視点による検討や可能な限り次世代に負担を残さない効果的・効率的な公共施設等のあり方を実現できるよう、公共施設の延べ床面積20%縮減に向け公民連携による活力の検討をしていきたいと考え、「市民からのアイデア募集」や、民間業者との“対話”を通じて事業アイデアを調査する「サウンディング型市場調査」を実施しました。

【市民の皆向け】5小学校の利活用アイデア募集の実施概要についてはこちら

【事業者様向け】5小学校サウンディング型市場調査の実施概要についてはこちら

市民アイデア募集

市民アイデア募集の経過

内 容 日 程
アイデア募集期間 令和元年6月21日(金)~8月30日(金)

アイデア応募者数

・32名から50件のアイデアあり

市民活用アイデアの概要(受付順)  

                          ※提案は市において1人1行に整理してあります。

学校名 活用アイデア
長丘小
(13件)

・地方型サテライトオフィス、保育所・託児所、老人介護施設、コンビニ、カフェ

・合宿所

・ゲートボール屋内運動場

・美術館・博物館、美術大学・芸術大学等

・新幹線と中野市の記録展示

・インターナショナルスクール

・きのこミュージアム・菌類研究機関

・社員寮・アパート

・教材研究センター(小中学校教職員用)

・公文書等の保存館

・公的文書館、市立美術館

・長丘保育園

・音楽・演劇・芸術を専門とする分館

科野小
(8件)

・湯本武比古先生資料館

・リゾートホテル

・高社山ミュージアム

・日帰り温泉施設・休憩所、農家レストラン・産直売店、簡易宿泊施設等、体験学習施設

・スキークラブの練習場、スポーツ拠点施設・農地や里山の管理事業所(児童クラブ併設)

・公的文書館、市立美術館

・馬と郷土料理の記念館

・高社山を中心とした自然を専門とする分館

倭小
(7件)

・柳沢遺跡資料館、中野市発掘資料保管庫

・国立政策研究所

・自炊式民泊施設

・市民交流館、生涯学習センター、サービス付き高齢者住宅、農地付き分譲地

・公的文書館、市立美術館

・武道の合宿所

・中野市の農産物等を専門とする分館

豊井小
(5件)

・千曲川と中野市の記録展示

・教育施設、日本語学校

・おとな食堂

・博物館の収蔵庫

・運動場

永田小
(7件)

・民間企業の物流拠点

・高野辰之先生資料館

・趣味の部屋貸出事業

・教育施設

・高野辰之資料館、学生向け合宿所

・ふるさと苑のサテライト型居住施設

・ESD(持続可能な開発のための教育)の体験型研修施設

5小学校
(4件)

・避難所、キャンプ場、釣り堀

・遊具利活用

・歴史資料館

・図書館の分館(保健センター、児童図書館、ビジネス支援)

学校の指定なし
(6件)

・公立日本語学校

・養護学校・支援学校

・りんごやぶどうの貯蔵施設

・合宿所(スポーツ、塾)、道の駅、デイサービス・老人ホーム

・貸倉庫、売却、IT関連の仕事受入れ、塾(予備校)、区画分譲(菜園)

・ドローンの練習場・研修場・競技会場

 

サウンディング型市場調査

サウンディングの経過

内 容 日 程
サウンディング実施についての公表 令和元年6月21日(金)
参加事業者説明会・現地見学会 (第1回目)令和元年8月19日(月)
(第2回目)令和元年9月19日(木)・9月20日(金)
(第3回目)令和元年11月20日(水)
サウンディング参加申込期間 令和元年8月26日(月)~10月2日(水)
サウンディングの実施 (第1回目)令和元年10月30日(水)【参加:3者】
(第2回目)令和元年11月20日(水)【参加:1者】

今後について

 5小学校の利活用の検討にあたっては、市民アイデア等を参考にしながら、企業ヒアリングなどの市場調査を引き続き実施してまいります。

 5小学校施設概要[PDF:16MB]

お問い合わせ

行政管理係
TEL:0269-22-2111(401)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ