2020年 農林業センサスにご協力をお願いします

公開日 2019年12月20日

更新日 2019年12月16日

2020年 農林業センサスにご協力をお願いします。

 令和2年2月1日現在で、「2020年農林業センサス」を実施します。
 農林業センサスは、統計法に基づく基幹統計調査として国が5年に1度実施する大規模な調査です。
 

調査の概要

 2020年農林業センサスは、農林業を営む農家や林家、会社等の活動主体を調査する「農林業経営体調査」と農業集落などの農山村地域の実態を把握する「農山村地域調査」の2つから構成されます。
 詳細な農林業活動とそれを支える地域の状況を両面からとらえることで、農林業・農山村の実態を明らかにする統計調査です。
 

調査の方法(農林業経営体調査)

 長野県知事から任命された調査員が、受持ち調査地域の農家や林家、会社等などを訪問し、聞き取り調査を行います。
 聞き取り調査の結果、一定の基準に該当した場合は、調査票の記入をお願いし、後日、調査員が回収にお伺いします。
 また、インターネットからのご回答もご選択いただけます。(一部条件により調査票でのご回答をお願いする場合があります。)
 

調査票の記入内容は厳重に保護されます。

 調査により集められた調査票の記入内容は、「統計法」によって厳重に保護されます。
 統計調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用することは絶対にありません。
 これらの行為は、「統計法」により固く禁じられていますので、安心してありのままをご回答くださるようお願いします。
 

2020年 農林業センサスについて詳しく知りたい場合は

2020年農林業センサスキャンペーンサイト

 

お問い合わせ

情報統計係
TEL:0269-22-2111(217,402)

ページの先頭へ