り災証明書の発行について

公開日 2019年10月23日

更新日 2019年10月30日

この度の台風第19号により被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

お住まいに係る「り災証明書」については、下記を御覧ください。

り災証明書とは

り災証明書とは、災害によるお住まいへの被害の程度を市が証明するもので、各種被災者支援策の適用の判断材料として活用されています。

また、保険金の請求、銀行からの融資、学校・勤務先からの支援の届出等にも幅広く活用されています。

中野市では、住家については「り災証明書」を、住家以外については「り災届出証明書」を交付します。

申請窓口

・場所:市役所1階 税務課窓口

豊田支所1階

・開設時間:平日の8時30分から17時15分まで

(土・日曜日及び祝日については、市役所本庁の宿日直窓口で申請書をお預かりし、後日、電話等で内容の確認を行います。)

・申請期間:第1次締切 2019年11月1日(金曜日)

        最終締切 2019年12月13日(金曜日)

申請の際に必要なもの

1.り災証明書交付申請書

り災証明書交付申請書(Word形式)[DOCX:19KB]/り災証明書交付申請書(PDF形式)[PDF:119KB]/

り災証明書交付申請書(記入例)[DOCX:47KB]

2.被災した家屋の写真

・被災した家屋の全体を4方向から撮影したもの。

・浸水した深さが分かるもの。(屋内の場合は浸水が分かる個所)

スマートフォンやカメラからプリントアウトするのが難しい場合は、ながの電子申請サービスの専用フォームへデータを送付してください。

3.本人確認書類(法人分を申請する場合は社員証)

4.委任状(代理人が提出する場合のみ)

委任状(word形式)[DOCX:14KB]/委任状(PDF形式)[PDF:64KB]

申請書の提出後、被害状況調査等を実施します。

調査日程については、未定のため、後日改めて御連絡いたします。

台風第19号に伴うり災証明申請件数について

り災証明申請件数 142件

16日9件

17日19件

18日20件

19日5件

20日9件

21日13件

22日7件

23日14件

24日11件

25日13件

26日2件

27日7件

28日8件

29日3件

30日2件

り災証明により受けられる中野市の支援一覧(10月28日現在)

支援を受けるための手続き等については、相談窓口を開設していますので、そちらに御相談ください。

支援内容
災害援護資金の貸付け
災害弔慰金の支給
災害見舞金の支給
国民健康保険一部負担金の減免・徴収猶予
後期高齢者医療一部負担金の減免
障がい児(者)福祉サービスの利用者負担の減額または免除
自立支援医療費の利用者負担の減額または免除
介護サービス利用料
介護保険料の減免。納付猶予
子育て支援ショートステイ事業の利用者自己負担金の減免
保育所の保育料の減免
保育所利用料の減免
国民年金第1号被保険者に対する保険料免除
市営住宅の目的外使用・特定入居
上下水道料金の減免
中野市都市計画下水道事業受益者負担金の徴収猶予・延滞金の減免

中野市特定環境保全公共下水道事業受益者分担金の徴収猶予・延滞金の減免

中野市農業集落排水事業受益者分担金の徴収猶予・延滞金の減免
市立小・中学校就学の児童・生徒にかかる就学援助費
市税の減免
国民健康保険税の減免

市税・国民健康保険税の徴収猶予

お問い合わせ

資産係
TEL:0269-22-2111(226,321)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ