ゆかりのある方からのメッセージ

公開日 2019年10月17日

更新日 2019年10月29日

中野市にゆかりのある方からメッセージが届きましたので、ご紹介します。

中野市音楽親善アンバサダー 麻衣さん

中野市のみなさま

こんにちは。麻衣です。

この度の千曲川の件につきまして、被災された方々および日夜復旧関連業務に携わられているみなさまに心からお見舞いを申し上げます。

被害の状況は報道、市役所HP、SNS等で拝見し、把握に努めておりますが、広範に及んでいるため、なかなか全貌が掴めずにおります。

恐らく相当甚大なのではないかと、大変心配であるとともに、長野県、中野市のみなさまのお顔を思い浮かべると非常に心が痛めつけられる思いです。

田畑やキノコ工場の浸水状態が解消されないような情報も散見されております。中野市の宝物であるこれらの資産の被害状況が最小限であってほしいと、ただただ願うばかりです。

これから気温も下がる季節になります。どうかお身体にお気をつけください。また平穏な状況に戻られる日を強く願っております。

関西ふるさと信州中野会 会長 藤保君子さん

中野市長様及び中野市民の皆々さま

今回の台風19号による甚大な被害の報道に接し、胸を痛めております。

取り分け御市栗林地区の千曲川越水による被災者のご心痛は、身内全員が中野市在住で果物栽培をしておりますのでわがことの様に悔しい限りです。

癌の患者さまのご家族は第二の患者といわれます。

被害をこうむった中野市の全市民の皆さまが被害者です。どうか力を振り絞って立ち上がられますようにお祈り致します。

中野市食の大使 杉浦太陽さん

中野市の皆様へ

この度の台風19号で被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

また中野市で被災された皆様には一日でも早い復旧がなされます事を心よりお祈り申し上げます。

中野市食の大使を拝命して3年目。

仕事柄、生産者様との交流も深く、皆様のご心痛はいかばかりかと拝察致します。

田畑やキノコ工場の浸水があったとのこと。

これからキノコの一番美味しい季節になり、需要の多くなる季節を前の被害にキノコマイスターとしても残念でなりません。

一日でも早い現状復旧出来ますようお祈り致しております。

秋も深まり寒さが増しておりますので、体調を崩されませんようご自愛下さい。

お問い合わせ

秘書広報係
TEL:0269-22-2111 (212,400)

ページの先頭へ