【信州なかの音楽祭2019】岩河智子編作オペラ中山晋平物語~カチューシャの唄~公演

公開日 2019年10月10日

更新日 2019年10月9日

 

3,000曲以上の時代の唄を作り日本のフォスターと讃えられた大作曲家 中山晋平先生。晋平先生の初めての作品「カチューシャの唄」作曲から100年が過ぎた今、晋平先生の名曲の数々が美しいオペラとなってよみがえります晋平の故郷「中野市」で待望の公演が実現されます。晋平先生の魅力を新しい解釈で創り上げた岩河智子編作のオペラを開催します                                                                                        

日時

2019年11月4日月曜日(振替休日)
開演:午後2時 開場:午後1時30分

場所

中野市市民会館

出演者

【構成・編作】 岩河 智子(札幌室内歌劇場)
【指揮】佐藤 宏(藤原歌劇団)
【演出】中津 邦仁(札幌室内歌劇場)
【特別出演】
  島村 抱月:竹沢 嘉明(福島大学名誉教授)
【器楽オーケストラ】
  バイオリン:桂川 千秋
  フルート:小林 美香(中野市出身)
  チェロ:宮澤 等(須坂市出身)
  ピアノ:尾崎 風磨
【出演】
  中山 晋平:山岸 重雄・髙橋 富栄
  松井 須磨子:藤井 高子
  野口 雨情:丸山 浩
  民謡を歌う女:桑原 伊づみ
  音の精:竹内 美恵子・武井 由佳・倉品 裕子・荒井 ゆう・池田・惠美
      髙津 萌子・清水 まゆみ・宮崎 ゆかり・小林 あつ子
      竹ノ内 ひとみ・吉池 春子・小松 美智子・宮本 久枝
  合唱:信州なかの音楽祭合唱団
  児童合唱:日野小学校青空合唱団・平野小学校合唱団・平岡小学校合唱団
  ナレーター:今井理恵子
   【音楽スタッフ】
       ボイストレーナー:桑原 伊づみ
       ピアニスト:伊東 祥、小古井 百代、佐原 直美、下取 恵子
  演出助手:藤森 京子

入場料

大人:1,000円 18歳以下500円 (未就学児入場不可)

プレイガイド

中野市役所2階文化スポーツ振興課(平日午前8時30分~午後5時15分)

中山晋平記念館・高野辰之記念館(午前9時~午後5時)

※電話での予約販売については下記までお問合せください。

問い合わせ先

信州なかの音楽祭実行委員会事務局
〒383-8614 長野県中野市三好町1-3-19 文化スポーツ振興課文化振興係内 TEL:0269-22-2111(内線394) FAX:0269-22-2295 E‐Mail:bunshin@city.nakano.nagano.jp
    【構成・編作】岩河智子先生

 (全員でボイストレーニング)

 (初めての佐藤先生(指揮者)のレッスン)

(宮澤さん(チェロ)、尾崎さん(ピアノ)の生演奏のレッスン)

 

 

 

ページの先頭へ