環境啓発活動【2019年9月】

公開日 2019年10月10日

更新日 2019年12月13日

【国道292号線のごみ拾い活動~ボランティアの皆さんと一緒に~】

実施日

9月29日(日曜日) 午前8時30分から午前10時まで

活動内容

国道292号沿道のごみ拾い

Aコース(北信合同庁舎~小牧橋付近)、Bコース(北信合同庁舎~長嶺のエネオス付近) の2コースに別れ、それぞれ往復して北信合同庁舎に戻る

その他

中野市では、本年6月に軽井沢で行われたG20環境関係閣僚会合において、海洋プラスチックごみ削減に向けた国際枠組の構築に合意がされたことに伴い、河川等に対するプラスチックごみ流入防止を目的とした環境啓発活動として、ごみ拾いイベントを実施しました。

計39名のボランティアの方々と一緒に国道292号沿道のごみを拾いました。

コンビニ袋やペットボトル、空き缶など、多くのごみが捨てられている状況でした。

活動時の状況
ごみ拾い

 拾ったごみをまとめたもの
ごみ

可燃ごみ 30キロ
可燃

 プラスチックごみ5キロ
プラスチック 

金属ごみ 40キロ
金属1 金属2

今回参加して下さった皆様には、ご尽力を賜り、心より感謝申し上げます。

また、今回参加できなかった方々につきましても、今後の活動への積極的な参加をお待ちしております。

なお、今後につきましては、皆様のお力をお借りしながら、継続的な環境保全活動を実施していきたいと考えておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

ボランティアの皆さんと集合写真
集合写真

 

なかのん

お問い合わせ

環境係
TEL:0269-22-2111(247)

ページの先頭へ