【信州なかの音楽祭2019】岩河智子編作オペラ「中山晋平物語~カチューシャの唄~」参加者を募集します。

公開日 2019年4月17日

更新日 2019年4月16日

 

信州なかの音楽祭_岩河先生コンサート
                             (昨年のレクチャー付きコンサートの様子)

岩河智子編作オペラ「中山晋平物語~カチューシャの唄~」

中山晋平先生の若き日の姿を室内楽で描く音楽劇です。

作曲家を志して上京した晋平が、島村抱月の劇団のため「カチューシャの唄」を生み出すまでの苦労を、作曲家岩河智子先生が現代から未来につながる視点で描いた作品です。
その作品をプロの音楽家と地域のみなさんで「信州なかの音楽祭2019オペラ「中山晋平物語」合唱団」を結成し、信州なかの音楽祭2019において発表します。

参加資格

小学校3年生以上で、積極的に練習に参加できる方       

募集定員・参加料

  • ソリスト(中山晋平役、野口雨情役、松井須磨子役)5,000円
  • 重唱グループ(パートごとにわかれます)5,000円
  • 一般合唱(男性・女性・混声)3,000円(中学生以下無料)
  • 児童合唱(3グループ)無料
  • 練習用ピアニスト 無料

 参加料には、練習費用・楽譜印刷代が含まれます。

 ソリスト・重唱グループについてはオーディションを行い決定します。

練習内容・日程・場所・時間

内容

譜面読み

岩河先生・
佐藤先生レッスン

ステージ練習

場所
時間

中央公民館集会室
午後1時30分

中央公民館講堂
午後1時30分

市民会館ホール
時間未定

4月

27日(土曜日)

5月

19日(日曜日)

6月

16日(日曜日)

7月

14日(日曜日)

20日(土曜日)
21日(日曜日)

8月

18日(日曜日)

25日(日曜日)

9月

22日(日曜日)
29日(日曜日)

16日(月曜日)

10月

12日(土曜日)
13日(日曜日)
27日(日曜日)

11月

2日(土曜日)
3日(日曜日)

申込期限

平成31年5月10日(金曜日)

応募方法

所定の申込用紙により事務局まで参加費を添えて申し込みください。

02_晋平ルネサンス 申込書[DOCX:39KB]

02_晋平ルネサンス 申込書[PDF:85KB]

申し込み・問い合わせ先

信州なかの音楽祭実行委員会事務局(中野市くらしと文化部文化スポーツ振興課文化振興係内)

〒383-8614 長野県中野市三好町1-3-19
電話0269-22-2111 内線394
FAX0269-22-2295
E-MAIL bunshin@city.nakano.nagano.

信州なかの音楽祭2019 岩河智子編作オペラ「中山晋平物語~カチューシャの唄~」公演概要

日時

平成31年11月4日(月)
開場 午後1時30分
開演 午後2時

場所

中野市市民会館ホール

出演者

  • 音楽監督:岩河智子(作曲家)
  • 演出:中津邦仁(札幌室内歌劇場)
  • 指揮:佐藤宏(藤原歌劇団)
  • 声楽家:竹沢嘉明(福島大学名誉教授)
  • ピアノ:尾崎風磨
  • フルート:小林美香
  • ヴァイオリン:桂川千秋
  • チェロ:宮澤等
  • 信州なかの音楽祭2019オペラ「中山晋平物語」合唱団

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

ページの先頭へ