故郷のふるさと音楽会を開催しました

 平成30年4月28日(日曜日)午後1時30分から、「故郷のふるさと音楽会」を開催しました。

フルート:杉山 由一(よしいち)さん、ピアノ:丸山 潤子さんにより「故郷」「春がきた」等の演奏や、
杉山先生による歌唱指導の後、全員で「故郷」を大合唱し、歌声がホールに響きわたりました。




〈高野辰之記念祭を開催しました〉 

 平成29年12月10日(日曜日)午後1時30分から、高野辰之記念祭を開催しました。

 第一部の講演会では、高野辰之博士の人物像や作品の魅力を広く伝えるため、「高野辰之が対雲山荘にこめた想い」と題し、高野辰之記念 おぼろ月夜の館―斑山文庫―館長の上原一雄(うえはらかずお)さんからご講演いただきました。
 辰之博士が晩年に過ごした別荘である「対雲山荘」での生活の様子と家族や村人との交流等について、辰之博士の手紙や著書等に触れながらお話しがありました。また、それらを通して見えてくる対雲山荘にこめた想いについてご講演いただき、辰之博士の晩
年の様子をを知るうえでの貴重な機会となりました。

 第二部のコンサートは、掛川桃花(かけがわももか)さんと斎木鈴奈(さいきれな)さんに、歌とピアノの演奏でご出演いただきました。高野辰之作品や映画「サウンド・オブ・ミュージック」のメドレーの他、「春が来た」のピアノ連弾アレンジ版などが熱演され、来場者の皆さんは、澄んだ歌声と息の合ったピアノ演奏に聞き入っていました。


≪講演会の様子≫


≪コンサートの様子≫

高野辰之記念館サマーコンサート

「ムシカ・アレグレ 2017 in 長野」を開催しました。

 平成29年8月20日(日)午後1時30分から、高野辰之記念館サマーコンサート「ムシカ アレグレ2017 in 長野」を開催しました。

 音楽大学や付属校の学生を指導されてきた荒井雅至さん(ヴァイオリン)と、門下生を中心とした「ムシカ アレグレ」の皆さん、ゲストに小宮康裕さん(ピアノ)をお迎えして、美しい演奏をお楽しみいただきました。

 17回目を迎えた今回の演奏会は、NHK大河ドラマ「真田丸」のメインテーマや、荒井さんが自ら作曲した弦楽ファンタジー「緑の光の中で」の他、国文学者高野辰之作詞の唱歌4曲のメドレーなどが演奏されました。

 また、アンコールでは「故郷」を全員で合唱し、会場内に歌声が響き渡りました。

 

天皇皇后両陛下、高野辰之記念館へ

6月4日(土)午後、天皇皇后両陛下にご訪問いただきました。
当日は、天気にも恵まれ、多くの人々が訪れて両陛下をお迎え、お見送りをしました。
当館の展示物は、寺島館長が説明いたしました。
両陛下は、読本や唱歌の教科書をご覧になり、昔を懐かしんでおられました。
また、辰之が昭和天皇皇后両陛下に御進講した日が6月4日であったことを申し上げると、大変感動したようで、微笑みながら資料に見入っていました。
短時間のご訪問でしたが、高野辰之の生涯と業績を知っていただきました。


 


問い合わせ先

高野辰之記念館

電話 0269-38-3070