景観ウォーキング

公開日 2016年04月17日

H28_04_17_景観ウォーキング

4月17日、 中野市景観・美化推進協議会が主催する「景観ウォーキング2016」が行われ、約30人の参加者が松尾芭蕉の句碑が残された桜の名所である東山公園内の如法寺のほか、常楽寺や南照寺などを巡りました。
参加者の皆さんは、清泉女学院大学客員教授の玉城司さんに句碑の解説を受け、春を迎えた市街地や名所を散策し、自然と歴史文化の見事な調和を感じながら景観を楽しみました。

お問い合わせ

秘書広報係
TEL:0269-22-2111 (212,400)