上下水道量水器検針員を公募しています

公開日 2018年12月5日

更新日 2018年12月5日

受付期間

2018年12月5日(水)から2019年2月28日(木)まで

業務期間及び内容

〇2019年4月1日(月)から2020年3月31日(火) ※1年毎に更新あり

〇市内の決められた範囲(延徳・平野・中野地域)の個人又は事業所等の敷地内にある量水器の検針等を行う業務です

〇検針は専用の機器(検針用スマートフォン)に指針を入力し、専用のプリンターから印刷される使用水量のお知らせを、郵便ポストに投函するものです

〇毎月おおむね1日から8日での間に実施します

〇検針する件数については、偶数月(4・6・8・10・12・2月)で約700件から1,400件、奇数月(5・7・9・11・1・3月)で約1,200件から1,400件です

募集人数

若干名

応募要件

市内在住の方で、普通自動車免許を有する方

応募手続

〇履歴書(写真添付)と住民票(本籍記載あり)を簡易書留にて郵送、または持参してください
  (提出された書類の返却はいたしません)

〇2019年2月28日(木)必着

〇中野市上下水道課営業係(電話0269-22-2111 内線284)まで

報酬

〇固定料9,086円(月額)で検針1件につき70円、口座振替申込書の収受は1件につき1,000円

〇年2回割増料あり※検針件数に応じて金額が異なります

〇検針の件数に応じて、月額60,000円から100,000円程度です

待遇及び福利厚生

〇検針に必要な機器等(スマートフォン・プリンター・用紙)は市で貸与します

〇検針中の万が一の事故に備え、傷害保険に加入します

〇検針に必要な自動車等は、検針員でご用意いただき、またガソリン等の諸経費は検針員負担となります

〇市への連絡に係る携帯電話等の通信費につきましては、検針員負担となります

選考

〇応募者全員に面接日時を通知します

〇3月中旬に面接を中野市役所にて行い、選考結果は面接後10日以内に文書で通知します
 なお、面接に要する交通費等の支給はありません

お問い合わせ

営業係
TEL:0269-22-2111(281,284)

ページの先頭へ