春休みプラネタリウム特別投影【3月16日(土曜日)から3月31日(日曜日)まで】

公開日 2019年3月14日

更新日 2019年3月14日

博物館では、春休み期間中の3月16日(土曜日)から3月31日(日曜日)までプラネタリウム特別投影を行います。

季節は春に向かっています。この時期まだ、空気は肌寒いですが、空気の澄んだ冬の夜空には、さまざまな色をした一等星たちが輝いています。

赤いベテルギウスと青白いリゲルはオリオン座の一等星!

おうし座の赤いアルデバランやおおいぬ座の真っ白いシリウスなど、夜空はまるで宝石箱の中のよう…

冬の星座たちが、西の空に傾いていくこの時期、東の空からは、しし座をはじめ春の星座たちが顔を見せています。

博物館のプラネタリウムのドームの中でもたくさんの豪華な星座が見られますよ。

ご家族、お友達とぜひ、プラネタリウムの星を見に来ませんか!

期間中は1日4回投影を行います。 

3月19日(火曜日)と3月26日(火曜日)は、休館日です。

 

開始時刻 番組内容
番組表
午前10時 ナナとハチ
ちきゅうにおちてきたネコのものがたり
午前11時20分 忍たま乱太郎の宇宙大冒険
太陽系のお友達の段
午後1時10分 くまのがっこう
ジャッキーのおほしさま
午後2時30分 忍たま乱太郎の宇宙大冒険
太陽系のお友達の段

博物館職員一同、みなさまのお越しをお待ちしております。

博物館外観

地図

中野市立博物館

お問い合わせ

市立博物館
TEL:0269-22-2005

ページの先頭へ