平成29年12月定例市議会 市長あいさつ

公開日 2017年11月30日

更新日 2018年02月28日

 

平成29年12月定例市議会 市長あいさつ

 本日ここに、平成29年12月市議会定例会を招集いたしましたところ、ご出席をいただきましてありがとうございます。
 今年は、4つの台風が上陸し、大雨・強風が全国各地を襲いました。
 本市におきましても、9月の台風第18号では、風による果樹の落下など農作物の被害が発生し、また、10月の台風第21号でも果樹被害のほか、市道や農地の崩落など、大きな被害が発生したところであります。
 被害に遭われた皆様には、心からお見舞い申し上げますとともに、早期に復旧できるよう進めて参ります。
 本年4月に開設した消費生活センターでは、架空請求等での相談件数が上半期で55件寄せられており、これは、件数、被害額ともに前年より大幅に増加しております。
 今後も警察等の関係機関と連携を図り、市民に寄り添った相談体制を行うとともに、被害に遭わないよう被害防止への啓発活動も継続して参ります。
 今年で2回目となる「信州中野おごっそフェア」では、2日間で市内外から1万1,000人以上のお客様にお越しいただき、本市の食等を楽しんでいただきました。
 このイベントを通じ、地域の経済が活性化され、信州中野がブランド化されることを期待したいと考えております。
 また、今年で2回目となる「信州なかの音楽祭2017」が11月3日から5日までの3日間をメインに開催され、市内外からおよそ2,400人の方々にご参加いただきました。
 今後も、音楽を楽しむ方々が集うイベントとして、一層内容に磨きをかけ、本市から音楽文化を発信して参ります。
 次に、今年が初開催となりました「千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT 2017」は、本市と飯山市を会場に開催し、県内外から150人ほどの皆様に参加いただきました。
 本市では、高社山の山頂まで登るステージを関係する皆様の協力を得て、設営しました。
 大会当日は、台風の接近に伴い悪天候に見舞われましたが、北信州、そして信州中野の魅力を感じていただけたと考えております。
 さて、本年の農産物のうち、りんごは、発芽から開花は平年より遅かったものの、概ね順調に収穫の秋を迎えました。
 ぶどうにつきましては、夏季の多雨低日照により成熟が遅れ、収穫のペースがなかなか上がりませんでしたが、昨年度からの産地パワーアップ事業の導入により、特に、シャインマスカットにおいては、先進地としての一大産地化と冷蔵出荷による有利価格販売に繋がるものと考えております。
 また、キノコ類につきましては、価格の低迷が続き厳しい状況ではありますが、11月に入り、気温が下がりましたので、今後の需要拡大に期待を寄せております。
 さて、信州なかのシンボルマーク活用事業者と連携し、本市の知名度向上、市内産農畜産物の消費拡大、販路開拓及び地域ブランド化の推進を目的とした物産展「信州なかのフェア」を10月に横浜・11月に東京で開催いたしました。
 横浜会場では4回目の開催となり、アンケート結果では、リピーターの方が半数おられ、改めて多くの「信州なかのファン」を獲得できたと感じております。
 東京会場では、「首都圏ふるさと信州中野会」の皆様をはじめ、多くの方に、生産者が直接、商品を紹介する機会を提供することができました。
 また、本市主催のイベント以外にも、全国各地で9月から11月までの間に開催された68のイベントに、延べ101の市内事業者に出店していただき、豊富な農産物の一大産地「信州なかの」をPRして参りました。
 今後も、市内事業者等との協働により、魅力ある情報を、産地から発信して参ります。
 さて、長年の悲願でありました、千曲川の完成堤防化の工事が、各地区でしゅん工し、そのしゅん工式がそれぞれ開催されました。
 完成堤防化により、本市における築堤事業が大きく前進し、地域住民の安心、安全に大きく寄与するものと期待しております。
 また、同じく長年の悲願でありました、主要地方道飯山妙高高原線 親川地籍のバイパス整備が、10月に完成し、供用開始となりました。
 本バイパスの開通により、豊田地域を中心に地域経済及び市民生活の利便性の向上に大きく寄与するものと期待しております。
 さて、教育委員会では、北部地区及び豊田地域の小学校統合において、校名、通学方法、施設整備等の方針等を示したところであります。
 今後は、校歌・校章の制作、閉校準備のほか、新校のグランドデザイン(学校教育目標)の策定や、統合する学校間の児童の積極的な交流を行うなど、それぞれの開校に向けて統合準備委員会とともに準備を進めて参ります。
 新庁舎建設につきましては、順調に工事が進み、足場も撤去され、現在は内装工事、一部の外構工事などが行われており、予定どおり1月下旬には、しゅん工しますので、この議場で行われる定例会は、今回が最後となり、次回3月定例会は、新庁舎の新議場で行う予定であります。
 終わりになりましたが、今月17日夜から19日午後3時までの間に、市庁舎において、現金の盗難と思われる事案が発生しました。
 市としましては、19日に中野警察署に通報し、22日に被害届を提出したところです。
 現在も捜査中であり、現時点で、詳細は不明でありますが、市が事務局を受け持つ等の5団体と2名の個人の現金が盗まれたと考えられるものです。
 盗難被害を受けられた団体をはじめ、市民の皆様には、市庁舎内における、職員の現金など貴重品の適正な管理が徹底されていなかったことに対し、心からお詫び申し上げます。
 今後は、警察の捜査に全面的に協力し、二度と、このような事が起こらないよう、閉庁時における、現金など貴重品の適正な管理をはじめ、職員通用口の入室確認等についても、全職員に対し再度徹底し、市民の信頼回復に努めて参ります。
 本日、提案いたします議案は、専決処分の報告2件、条例案6件、補正予算案6件、事件案3件の合計17件であります。
 よろしくご審議をいただきますようお願いを申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。

お問い合わせ

秘書広報係
TEL:0269-22-2111 (212,400)