千曲川洪水情報の緊急速報メールでの配信開始について

公開日 2017年04月11日

最終更新日 2017年04月11日

近年、記録的な豪雨により、全国的に大規模な水害や土砂災害が頻発し、今後、ますますの洪水の発生頻度が高まることが予想されています。

そのため、中野市、長野県及び国が連携・協力して、社会全体で常に洪水に備える「水防災意識社会」の再構築を目指し、ハード対策とソフト対策を一体となって推進しています。

今回この取り組みの一つとして、大規模な洪水が千曲川で発生した場合において、浸水する危険性の高い地域の皆様の携帯電話やスマートフォンに対して洪水情報の配信を中野市全域で開始します。

配信開始日

 平成29年5月1日 金曜日

配信エリア

 中野市全域

配信する情報

 千曲川において河川氾濫の恐れがある(氾濫危険水位を超えた)情報及び氾濫が発生した情報

※上記内容を含む詳細は、 千曲川の洪水情報(緊急速報メール)の配信開始について[PDF:711KB]

をご覧ください

お問い合わせ

危機管理課 危機管理防災係
電話:0269-22-2111(285,286)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード