新庁舎建設整備に伴う記念講演会「東京スカイツリー®の建設-世界一への挑戦-」

公開日 2016年08月04日

最終更新日 2016年08月04日

 中野市新庁舎建設整備実施設計業務及び建設工事の受注者である株式会社大林組長野営業所では、地域活性化の取り組みとして、中野市民の皆さんに新庁舎の建設を担う同社の技術力を知っていただくため、同社が建設した世界一のタワー「東京スカイツリー®」の建設についての講演会を開催します。

 中野市一本木出身で、東京スカイツリー®の建設を担当した同社の原田恒則氏を講師に、「『東京スカイツリー®の建設』―世界一への挑戦―」と題して講演されます。

 世界一のタワーを作った技術に触れる絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。

講演会チラシ講演会チラシ[PDF:354KB]

期日

平成28年8月25日(木曜日)

開場

午後3時30分

開会

午後4時

会場

中野市中央公民館 講堂

入場

無料

主催

株式会社大林組長野営業所

協力

中野市、一般社団法人長野県建築士会中高支部、一般社団法人長野県建築士事務所協会中高支部

講師

株式会社大林組 本社建築本部特殊工法部 上級主席技師 原田恒則氏(中野市出身)

講師経歴

1957(昭和32)年、中野市一本木生まれ。
1975(昭和50)年、長野県長野工業高等学校建築科卒業。
1975(昭和50)年、株式会社大林組入社。
国内一般建築現場を経て1979(昭和54)年、現職の建築本部特殊工法部に所属。
以降、国内外多数のスリップフォーム・リフトアップ関係の特殊技術採用プロジェクトの施工・技術指導の他、新工法の技術開発に従事。
主な従事プロジェクトは、東京スカイツリーの他、大阪ドーム、大阪ステーションシティ、各電力会社発電所、国内・海外特殊大規模構造物等。

問い合わせ

講演会に関すること

株式会社大林組長野営業所
電話026-226-6354

新庁舎建設整備に関すること

中野市総務部財政課管財係
電話 0269-22-2111(内線328)

地図

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード