平成28年6月定例市議会 市長あいさつ

公開日 2016年06月03日

最終更新日 2016年06月03日

 

平成28年6月定例市議会 市長あいさつ

本日ここに、平成28年6月市議会定例会を招集いたしましたところ、ご出席をいただきましてありがとうございます。

今年の「信州なかのバラまつり」は、先月28日から始まり、今月12日までの16日間にわたり開催しております。

今年は、異常ともいえる暖冬により、バラの開花が例年に比べ早まっており、一本木公園のバラは、今見頃を迎えております。

会場では、スタッフが心のこもったお迎えをしておりますので、大勢の皆様のご来場をお待ちしております。

さて、第2次総合計画の実行元年が4月からスタートし、2か月余りが経過しました。市では、総合計画に掲げる、目指す将来都市像「緑豊かなふるさと 文化が香る元気なまち」の実現に向け、昨年策定した「中野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を重点プロジェクトと位置付け、将来にわたり活力ある地域を維持するため各種施策に取り組んで参ります。

なお、総合戦略に掲げる4つの基本目標を達成するため、各指標において設定した目標数値について、定期的に進捗状況を把握し、検証して参ります。

具体的な取組として、昨年まで開催していた「信州中野アンサンブルフェス」は、今年から「信州中野音楽祭」として内容を更に充実させ、リニューアルいたします。

10月の音楽祭開催に向け、実行委員会が組織され、既に2回の打ち合わせが行われました。

知恵を出し合い、音楽都市「中野市」を全国に発信するイベントに成長させていきたいと考えております。

また、この秋に、「信州中野おごっそフェア」と銘打った、本市自慢の旬の果物や野菜、それらをふんだんに使った料理や加工品を一堂に集めて発信するイベントの開催を、若い世代が中心となって計画されています。

市外・県外から多くの人を呼び込み、生産者と事業者及び消費者を結びつけることにより、新たな市場開拓や起業者支援など、産業の創出につながると期待されることから、地域経済の活性化を図るため、このイベントの費用の一部を補助するための予算につきまして、今議会にお願いしております。

次に、梅雨の出水期を前に、市では、大雨や長雨による土砂災害や河川の増水を想定した、土砂災害防災訓練及び水防訓練を先月実施いたしました。

また、先月20日には、千曲川の笠倉堤防が完成し、竣工式が行われたところであります。

市では、今後も国・県と連携し、防災・減災の体制強化を図るとともに、市民の皆様の災害時の備えに対する啓発に努め、災害に強いまちづくりを推進して参ります。

また、市では、4月に発生した熊本地震と、発生から5年を経過した東日本大震災の義援金を受け付けておりますので、引き続き市民の皆様のご支援をお願い申し上げます。

次に、教育委員会では、「集団で学び合える教育環境の充実」と「地域に根ざした魅力ある教育の推進」を基本とした、「中野市立小学校及び中学校の基本方針(案)」について、市民の皆様からのご意見を踏まえ、この度、基本方針(案)の修正案をまとめました。

この修正案の内容をご理解いただくため、先月22日から今月18日まで、小学校区単位で市民説明会を開催しております。

今後、計画を進めるに当たっては、修正案について、保護者をはじめ地域の皆様のご理解とご協力が不可欠でありますので、多くの皆様にご参加いただきますようお願い申し上げます。

さて、8月にブラジルで開催されるリオデジャネイロ・オリンピック男子競歩20kmに出場する、本市新井出身の藤澤 勇選手を激励するため、現在、市役所ホールに日章旗を掲示し、市民の皆様からの応援メッセージを募っております。

藤澤選手がオリンピックの舞台で実力が発揮できるよう、ふるさと中野市からたくさんの応援メッセージを届けられるよう、皆様のご協力をお願い申し上げます。

さて、今月5日に、第67回全国植樹祭が長野市を会場に開催されます。

この全国植樹祭に併せ、明日4日の午後、天皇・皇后両陛下が本市をご訪問され、高野辰之記念館を御視察されることとなりました。

両陛下が、公式行事で市内施設を御視察になるのは初めてのことであります。

市としましては、両陛下のご訪問を心から歓迎し、温かくお迎えしたいと思っておりますので、大勢の市民の皆様に、お出迎えしていただきますようお願い申し上げます。

さて、市庁舎建設につきましては、現在実施設計を進めているところでありますが、このほど工事の全体スケジュールがまとまりました。

スケジュールの内容につきましては、広報なかの等でお知らせして参ります。

工事期間中、市民の皆様には、駐車場の使用制限など、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 本日、提案いたします議案は、条例案6件、補正予算案5件、事件案1件の合計12件であります。

よろしくご審議をいただきますようお願いを申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。

お問い合わせ

庶務課 秘書広報係
電話:0269-22-2111 (212,400)