選挙権年齢引下げ

公開日 2015年11月27日

最終更新日 2015年11月27日

平成27年6月、公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、公布されました(平成28年6月19日施行)。
今回の公職選挙法等の改正は、年齢満18年以上満20年未満の者が選挙に参加することができること等とするとともに、当分の間の特例措置として選挙犯罪等についての少年法等の適用の特例を設けることを目的として行われました。

公職選挙法等の一部を改正する法律 概要[PDF:227KB]

高校生向け副教材「私たちが拓く日本の未来」

 総務省_222_50

お問い合わせ

行政委員会 選挙管理委員会事務局
電話:0269-22-2111(324)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード