防災行政無線による定時放送の試験実施について

公開日 2016年03月18日

最終更新日 2016年03月30日

試験放送の目的

 日野地区において、毎日正午と夕方の2回防災行政無線を使用して、平成27年10月から試験的に定時放送を実施しています。

 高丘地区においても、児童の帰宅時間を促す等防犯対策のため、定時放送を実施してほしい旨の要望を受け検討しましたが、下記のとおり試験放送をすることとしましたので、ご理解とご協力をお願いします。

 (※豊田地域は、音声告知放送設備を使用して、正午と夕方の2回定時放送を行っています。)

試験放送の実施期間と放送時刻等について

 高丘地区

  実施期間  平成28年4月1日(金)から当面の間

  放送時刻  11時30分と18時(実施期間中毎日放送)

 日野地区

  実施期間  平成27年10月1日(木)から試験放送を実施中

  放送時刻  正午と17時(実施期間中毎日放送)

  ※平成28年4月1日以降は、正午と18時に変更となります。

その他

 放送は、サイレンではなくメロディが放送されます。

 放送を行う地区に隣接する一部の地域では放送が聞こえることがあります。

 災害等の緊急情報放送のため、定時放送を行わないときがあります。

お問い合わせ

危機管理課 危機管理防災係
電話:0269-22-2111(285,286)