「特殊詐欺非常事態宣言」が発令されました

公開日 2014年05月30日

最終更新日 2014年12月31日

県内では、株式の購入やロト6の当選番号、ギャンブル必勝法の情報提供等をもちかける「もうかります詐欺」、息子や孫をかたる「オレオレ詐欺」等の被害が多発しています。

4月末現在の被害件数は62件、被害総額は4億円を超え、過去最悪の被害額を記録した昨年を大幅に上回るペースで、極めて深刻な状況です。

このため、長野県と長野県警では、被害防止に向けて「特殊詐欺被害非常事態宣言」を発令しました。被害に遭わないためには、電話に出ないことが一番です。

電話機に留守番電話機能がついている場合は設定しましょう。ナンバーディスプレイのついている電話では、知らない番号からの電話には出ないようにしましょう。

被害に遭いやすい高齢者には、まわりの人の声掛けが有効です。皆様の御協力をお願いいたします。

啓発用チラシ[PDF:600KB]

特殊詐欺非常事態宣言[PDF:81KB]

関連ワード

お問い合わせ

市民課 生活交通安全係
電話:0269-22-2111(238)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード