農業関係への被害に対する支援策について(案)

公開日 2014年03月10日

最終更新日 2014年03月10日

   2月14日から16日にかけての大雪により、被害にあわれた農家等の皆様方に対し、心からお見舞い申し上げます。

 市では、現在も被害状況等を調査中ですが、被害にあわれた農家等が今後も意欲を持って農業を継続していただけるよう、次のような支援策を行う予定としています。内容等につきましては、変更になる場合もあります。

 ご不明な点は、農政課までお問い合わせください。


◆農道の除雪

 各区やJAと連携し、市は、直営及び業者委託により実施しています。地元対応の場合は、燃料費・オペレータ代に10/10の助成を行います。


◆農業用パイプハウス等の撤去・運搬・処分への助成

 国・県と連携して、復旧や修繕を行う農家に対し次のとおり定額助成を行います。対象となる農業施設は、ハウス、資材倉庫、機械格納庫、果樹棚、畜舎などです。

 なお、農業経営をやめる場合は対象になりません。

  • ガラスハウスの場合             1,200円/平方メートル
  • パイプハウス(自力撤去以外)の場合      290円/平方メートル
  • パイプハウス(自力撤去)の場合        110円/平方メートル

 ハウスの撤去に際しては、次のものを保管しておいてください。

  • 被害状況のわかる写真(撮影日入りで、ハウスは全体が写っているものを2枚程度。被害にあった加温機、スプリンクラー、栽培ベッド等も撮ってください。)
  • 作業日誌・メモ(撤去作業を行った者、日付など)
  • 費用などの証拠書類(撤去作業に要した発注書、納品書、請求書など)

◆農業用パイプハウス等の再建、修繕への助成

  国・県と連携して、農家に対し次の経費に9/10の助成を行います。

  • 被害前と同程度のハウスの建設・取得に要する経費
  • パイプ、ビニール等の復旧・修繕に必要な資機材に要する経費
  • ハウスの付帯施設の整備に要する経費

◆果樹体の復旧、野菜・花きの植え替え用種苗購入への助成

  県と連携して、JA等農業者団体に対し次の経費に1/2以内の助成を行います。

  • 果樹       折れた枝の復旧に要する穂木、資材の購入
  • 野菜・花き    代作用種苗の購入

  ※果樹の改植、農家負担については、JA等にご相談ください。


◆消雪剤購入への助成

  JAが支出した消雪剤購入支援に対し、1/2の助成を行います。


◆災害関連資金の無利子化への利子助成

  県と連携して、JAが創設する災害関連資金に対し1.0%の利子助成を行います。


 パイプハウス等の再建・修繕、果樹苗木・野菜等の種苗の購入については、早期に着手することより国・県等の支援の対象外になる可能性がありますのでご注意ください。

お問い合わせ

農政課 振興係
電話:0269-22-2111(253)