中野市環境マネジメントシステム

公開日 2014年02月25日

更新日 2018年04月01日

中野市環境マネジメントシステム

市では、平成13年9月にISO14001の認証を取得し、規格に基づくシステムの運用を行い、環境負荷低減等の取り組みを進めてきましたが、庁内での取り組みが定着したことなどから、平成19年9月をもって認証更新を行わず、市独自の環境マネジメントシステムを構築し、運用しています。

中野市環境方針

環境方針は、中野市の環境に関する取り組みの基本的な方向性を示したものです。全職員及び環境マネジメントシステム協力業者に周知するとともに、広く一般に公表します。

基本理念

豊かな自然環境に恵まれた中野市は、本市がめざす都市像を「緑豊かなふるさと 文化が香る元気なまち」と定めました。

全市民が、緑豊かな恵まれた自然環境と景観を大切にし、自然との共生により心豊かな人生を送れるよう、また次世代にもこの素晴らしい環境を引き継いでいくよう、全職員をあげて中野市 環境マネジメントシステムを推進していきます。

中野市は、緑の恩恵につつまれた、自然に親しめるまちづくりを進め、地球にやさしい循環型社会の形成を目指します。

基本方針

中野市役所が環境マネジメントシステムに取り組むことは、環境問題の先導的な役割を担うことに極めて有効であることを全職員が認識し、継続的な改善と環境の保全に努めます。

(1) 市役所本庁舎及び豊田支所における省エネルギー、省資源、廃棄物の減量及びリサイクル並びに政策面での環境貢献の取り組みを推進します。

(2) 上記(1)の推進のため、目的、目標を設定し、それらを見直す仕組みを構築し、基本理念の実現に向け、継続的改善を進めます。

(3) 環境関連法規及び中野市が自主的に取り組むこととした事項を遵守するとともに、汚染の予防に努めます。

(4) 全職員が環境方針を認識し、教育、訓練を実施する中で、環境の保全、改善に対する意識の向上を図ります。

(5) 市民及び事業者に対して、環境保全に関する普及、啓発や支援を行います。

中野市環境方針[PDF:231KB]

お問い合わせ

環境係
TEL:0269-22-2111(247)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード