中野市内新幹線建設工事の概要

公開日 2014年02月14日

更新日 2014年02月12日

中野市を通過する北陸新幹線の延長は約15Km、そのうちトンネル部分が約11.3Km、橋りょう・高架橋部分が約3.7Kmです。
現在、高丘、高社山、月岡の各トンネル工事はほぼ完成し、橋りょうと高架橋の工事が各所で進められています。

北陸新幹線市内通過の概要

概要
項目 内容
通過延長 15.027Km(高崎を起点とし、131.395Km~146.422Km)
通過地域 高丘(立ヶ花、草間、日和、安源寺、大俣)
平野(片塩、七瀬、長嶺)
長丘(田麦、厚貝,壁田)
平岡(西笠原)
科野(赤岩)
倭(柳沢、田上,岩井,岩井東)
トンネル 高丘トンネル L=6,940m
高社山トンネル L=4,170m
月岡トンネル L=190m
橋梁 第4千曲川橋梁
(豊野町~中野市立ヶ花区)
L=316m(うち中野市内L=157m)
夜間瀬川橋梁
(西笠原区~赤岩区)
L=154m
第5千曲川橋梁(愛称:菜の花大橋)
(中野市岩井区~飯山市)
L=747m(うち中野市内L=329m)
路盤 高架橋等(名称未定) L=3,089m
市内建設工事の概要
工事名 受託者 工期 工事の内容 3月1日現在
進捗状況
第4千曲川橋りょう
(合成けた)
宮地・日橋北陸新幹線第4千曲川橋りょう(合成けた)特定建設工事共同企業体 H20.12.8~H23.12.7 L=312m
合成けた架設工事、床版工事
長野市側から準備~仮設工事
北陸新幹線
信州中野地区
(PCけた)
(株)富士ピー・エス H21.3.17~H23.9.16 道路との交差部分の高架橋工事 22カ所のうち6カ所完成
第5千曲川橋りょう
北・中・南工区
【北・中工区】(株)サクラダ
【南工区】川田工業(株)
【北工区】H20.8.8~H23.11.7
【中工区】H21.2.16~H23.12.15
【南工区】H21.1.27~H23.12.26
L=751m
3工区に分け合成けたの架設工事
飯山市側から着工中
飯山上倉外1鋼製
シェルター製架ほか
(月岡工区)
瀧上工業(株) H22.7.1~H23.10.31 L=95m
高社山・月岡トンネル間にシェルターを設置する
準備中

お問い合わせ

調整係
TEL:0269-22-2111(265)